経営者になるには欠かせない教育、知識は何? | 経営戦略策定 | 経営計画・改善 | 起業・会社設立や経営の悩みは起業Q&A

起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


経営者になるには欠かせない教育、知識は何?

カテゴリー 経営計画・改善 > 経営戦略策定 ニックネーム

QUESTION

はじめまして。5年後に起業を考えております29歳の男性です。どうぞ宜しくお願い致します。今回、ご質問をさせていただきたい点は2点です。
おそらく明確な答えがあるわけではないと思いますので、回答者の方の私見でも結構ですのでアドバイスをいただければ嬉しく思います。
では・・・
一つ目は「起業するにあたり、何を具体的にすることが効果的なのか?」
二つ目は「起業するにあたっての参考になる書籍などを教えてください。」
以上です。
これ以外にも文章をお読みになりアドバイスがございましたら、宜しくお願い致します。

ちなみに・・・
現時点で私なりに考えておりますのは、以下の4つです。
①まず自分が何をやりたいのか?何故、やりたいのか?の明確化。
②起業家との接点や起業化を目指す人たちとの積極的な交流(勉強会・セミナーへの参加)。
③独学で勉強(会計・マーケティング・営業・組織・戦略構築など)
④大学で勉強→上記の③を体系的に学び、理解を深めたいと思っております。
以上です。

おおざっぱな質問でお答えになりにくいかと思うのですが、わたくしが特に知りたいのは経営者になるには欠かせない教育、知識が何であるかを知りたいと思っております。
※もちろん、知識があるから成功するとも言えない事も承知のうえでの質問です。

回答者様の私見でも結構ですので、どうぞ宜しくお願い致します。  

ANSWER

>一つ目は「起業するにあたり、何を具体的にすることが効果的なのか?」

今回は、上記点のみに絞ってコメントいたします。

ビジネスに必要不可欠なものとしてヒト・モノ・金・情報等いわゆる経営資源と言われています。

5年後に起業をお考えであれば、まだ様々な事を学び、経験等を積むことができると思います。
例えば、現在お勤めであれば、その会社で様々なお仕事をされ、経営資源をどんどん活用されることをお勧めします。

理由は、創業時は、経営資源が潤沢ではない(制約がかかる)ことも多く、思うように活用できないからです。また、サラリーマン時代に多くの失敗や成功を積むことが、のちの起業に役に立つことがあるからです。サラリーマン時代は失敗しても、上司から怒られる程度ですが、起業後はご自身の首を絞めることになりかねません。

それから、ご自身の棚卸しをされてみた方が良いかでしょう。棚卸しとは、経歴書を書く際にやられたことがあると思いますが、スキル、能力、人脈(友人、同僚、取引先、両親、家族等)、弱み・強み、経験等を切り口に洗い出してみて下さい。(企業でも、SWOT分析といって事業計画を策定する際に、自社について棚卸しをしますので、その予行演習にも繋がります。)

最後にビジネスは一人ですることは難しいですので、この5年間で積極的に人脈を拡げ、困ったときに助け合え、信頼できる良きパートナーを探されることも大事かと思います。意外とフィーリング等で一緒にお仕事をすることも多いものです。

少しでも参考になったら幸いです。宜しくお願いします。

 2480pt

0 0 9
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 経営計画・改善 IT・インターネット 集客・販路拡大・営業戦略
保有資格
MBA MBA/上級IPOプロ/公認内部監査人/税理士(簿,財)/建設業経理士/アナリスト会員補/FP2級/事業再生士補/衛生管理士/メンヘルⅡ種/個人情報保護士/初級シスアド/診断士1次/販売士1級/ビジ著作権上級/ビジ法務・知財2級/食品衛生管理者

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

[ご回答]

ご相談内容は、経営者となるのに欠かせない教育、知識は何なのか、との事。

起業を考えておられるとの事なので、上記相談内容の「経営者」を「起業家」として以下ご回答致します。起業家の仕事の一つに「ビジネスプランを作成する」があります。ビジネスプランは、マーケティング、組織、マネジメント、オペレーション、ファイナンスから構成されていますので、同5分野に於ける知識を独学あるいは教育機関やセミナー等に参加する事により身に付けるのがよいでしょう。更に、起業家資質と呼ばれる以下の資質があります。:

粘り強さ、情熱、自立心、喜々として主導権を握る、喜々としてリスクを取る、一生懸命働く、創造力、等。

上記資質を-出来るだけ多く-身に付けていく事も大切です。

尚、起業にあたっての参考書籍は下記サイトをご参照下さい。:

http://www.osa-kigyou.com/book1.index.html

以上、何かご不明な点等がありましたら、いつでもご連絡下さい。

 360pt

0 0 2
専門分野
海外ビジネス 市場分析・調査
保有資格
MBA

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説