単純明快に19歳で卸業にて起業のアドバイスをください。 | 新規創業者向け融資 | 資金調達 | 起業・会社設立や経営の悩みは起業Q&A

起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


単純明快に19歳で卸業にて起業のアドバイスをください。

カテゴリー 資金調達 > 新規創業者向け融資 フロンティア

QUESTION

初めまして。閲覧ありがとうございます。

自分は現在19歳なのですが、輸入販売での卸業にて起業を考えております。
事業計画等は進めているのですが、現況創業融資を受けてのスタートを検討中です。

その際、未成年であること、業種経験が無いこと等の理由で融資がおりるかおりないか
心配な部分があります。

実際のところそういった面については公庫側としてはどのような見方をされるのでしょうか?

又、創業資金としては3,000万円程。内自己資金は700万円です。

よろしくお願い致します。

ANSWER

19歳にして起業を考えているのですね!!とっても頼もしいです^^
そして創業融資を検討中で、融資がおりるかおりないかご心配とのこと。

未成年者も会社役員になれますし、そうなれば未成年を理由に融資契約締結できないってことは、勿論ありません。

一方で、起業するのと同業種・同分野の事業経験は、審査の上でとても重要なポイントになるのは確かです。同業種での経験豊富な方の起業への創業融資が優先されて、経験少ない方には審査が通りにくくなるのは事実です。
19歳とのことなので、アルバイト含めてもなかなか業種経験がないと思われますし、勿論類似分野の大学での勉強等もしてないことと思います!!ご両親等が同業種で経営されていて、お手伝いされていたといったことも、無いのですよね!?

不利な状況なのは間違いないですが、輸入販売での卸業を志した理由が、きっと貴方の中にあるのだと思います。その情熱を形にするべく、事業計画書には、今まで経験したり学んだ内容を織り込み、例え経験不足であってもビジネスモデルの特徴・考えられるリスク等を適切に事業計画に数値で反映して、この事業計画を達成する可能性が高いと審査担当者に思って貰えるよう、最大限にアピールしましょう!
これはアドバイスということでもないのですが、志を一緒にする仲間や、共同経営者はいないのですか!?1人で進めたいのでしょうか!?その道で実績ある方を巻き込んで進めるのも、アリだと思いました!!^^

そしてもう少し具体的なアドバイスや事業計画の精査・精緻化が必要でしたらぜひ、その方面に強いドリームゲートアドバイザーを見極め、ご相談されることをお薦めします!!
前向きに、ぜひチャレンジしてください!!

 750pt

0 0 5
専門分野
経営計画・改善 資金調達 事業計画・商品開発
保有資格
日商簿記1級 / IPO(新規株式公開・新規上場)・M&A(事業売却)支援 / 将棋アマ2段

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説