保育事業での起業 | 販路開拓・営業戦略 | 集客・販路拡大・営業戦略 | 起業・会社設立や経営の悩みは起業Q&A

起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


保育事業での起業

QUESTION

保育施設に10年ほど勤めたのち、
ひとりひとりに向き合い保育したいとの
想いから個人事業者としベビーシッター
事業を立ち上げました。

常時保育を必要としている方や、
一時的なお預かりでの個人宅への訪問の他に、
美容施設の託児、イベントでの委託託児を
事業展開していきたいと計画しております。

いまは、従業員をひとり雇っていますが
集客に苦戦しております。
Instagramやブログなどでは、
集客の限界を感じております。
ママたちが、見るようなアプリなどに広告も
検討しましたが予算オーバーで断念しました。

足踏み状態で、先行きをあんじております。

今後の事業展開へのアドバイスいただけましたらありがたいです。

よろしくお願い致します。


ANSWER

地域密着型の保育サービスなので、何といっても“口コミ”が、集客の最大の武器と思います。
口コミが回るためには、まずは基本サービスのレベルが及第点なのは当然ですが、かつホスピタリティを持って満足度を高め、顧客(預ける親御様)のロイヤルティを高めるのが遠回りのようで最も近道と思います!
保育では、基本サービスをする相手方(預かるお子様)は顧客ではありません。
顧客との接点を増やし、何らか心に残る策(心遣いも含め)を講じることが肝要です。
またいやらしい言い方ですが、発言力の強い方は、地域に必ず何人かいらっしゃいます。その方を見つけ、インフルエンサーとして動いてもらえる策を講じるのも良いと思います。
具体的な策は、ドリームゲートの専門家を『集客・販路拡大』で探して、ご相談されてはいかがでしょうか?
https://www.dreamgate.gr.jp/kigyou_soudan_top/

 750pt

0 0 5
専門分野
経営計画・改善 資金調達 事業計画・商品開発
保有資格
日商簿記1級 / IPO(新規株式公開・新規上場)・M&A(事業売却)支援 / 将棋アマ2段

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

ネット集客ノウハウゼロの土木・建設企業。HP制作後8カ月でお問合せ70件、数千万円の受注を実現! / 土木・建設業

相談者の重松社長は、土木・建設業を営んでいる会社の社長様で、JASDAQ上場企業「ACKグループ」の子会社であるアサノ建工と大成基礎設計が合併し、新会社「株式会社アサノ大成基礎エンジニアリング」という会社になり、そこの代表を務めている方です。 今回は、その新会社のホームページを制作し、民間からの新規顧客を開拓したいというご依頼を頂きました。じっくり話しを聞くと、今までネットを活用した見込み客の開拓は行ったことがないため、ネット集客に関する知識やノウハウが社内にないようでした。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説