SUICAの領収書で経費にしても大丈夫でしょうか | 会計・決算処理・法人税務 | 会計・税務 | 起業・会社設立や経営の悩みは起業Q&A

起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


SUICAの領収書で経費にしても大丈夫でしょうか

QUESTION

交通費を経費に計上する際、
SUICAのチャージのあとに出てくる領収書は使えますか?

営業などに出ると一日になんども電車に乗ることが多く、
全ての使用路線をまとめているとそれだけで一仕事になってしまい、
自分の会社の経費なのでまあいいか、と考えて最近はスイカで全て済ませていました。

決算時に過去の領収書を集めていたのですが、
交通費の一年前から思い出すのも至難のわざで、
手元に残っているのがスイカの領収書だけですが、
これをもとに交通費として計上しても大丈夫でしょうか。

ANSWER

はじめまして、起業ナビの山口と申します。

>手元に残っているのがスイカの領収書だけですが、
>これをもとに交通費として計上しても大丈夫でしょうか。

残念ながらダメです。

まず、全て会社の経費かどうかが問題です。
そのSUICAを個人的目的で利用されていませんでしょうか。

次に、決算期末時点で、チャージしたけど使っていない分がないでしょうか。
まだ、使っていない部分は、経費として認められません。

ただ、個別に相談頂ければ、その状況に対応した対処方法はあると思います。
顧問税理士の先生にご相談頂くか、それとも私で良ければ、ご相談頂ければと思います。

株式会社起業ナビ
代表取締役 山口真導

 300pt

0 0 4
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 会社設立・許認可 経営計画・改善
保有資格
公認会計士 税理士

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

はじめまして。
税理士の竹澤です。
宜しくお願い致します。

ご周知の通り「スイカ」については電車賃以外でも加盟店にて様々な物品の購入やサービスが受けられます。
そうなると「スイカ」チャージの領収書は電車賃を証明したものとはいえない事になってしまいます。
実は、スイカチャージの領収書を交通費として計上し、実態は個人的な物品の購入がほとんどというケースが多発し、数年前に国税当局内で徹底的に調べろとの内部通達が出たと聞いております。

ただ、上記の事から一切認めないという事ではなく客観的に判断していくことになりますので、個人的な物品の購入や個人的電車賃などが無く、過去の交通費を思い出す事が困難であれば、チャージ金額の領収書を交通費として認識して問題ないかと思います。(私自身の経験で否認実績はございません)

券売機にてスイカの利用履歴が印刷できますので定期的に取得しておく事をお勧めいたします。

不明点ございましたらいつでもご連絡下さい。

 80pt

0 0 1
専門分野
会計・税務 会社設立・許認可
保有資格
税理士

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説