業務用のアロマディフィーザーを販売。さらに拡販するには? | 販路開拓・営業戦略 | 集客・販路拡大・営業戦略 | 起業・会社設立や経営の悩みは起業Q&A

起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


業務用のアロマディフィーザーを販売。さらに拡販するには?

QUESTION

現在、業務用のアロマディフィーザーを販売しています。
実績としては、

リッツカールトン東京
冨士屋ホテル
シップス(アパレル)
LIZ LISA(女性アパレル)
レクサス
ANA
コクヨ
アトレ
ハウステンボス
など

様々なところで使われています。
でこれをさらに拡販したいと思っています。

アロマのちからで空間をデザインする。

をコンセプトにやらせていただいて下ります。

さらに、数字を上げるためには、どうしたらいいでしょうか?



ANSWER

株式会社 人財コンサルティングの伊藤剛知です。

簡単ですが、思いつくまま回答させていただきます。

導入実績としては、申し分ない実績だと思います。

業務拡大・販路拡大には、「独自性」や「実績」が必要不可欠です。それは「他との比較」をしやすいからです。

例えば、資格を持っている・・・販売実績がある・・・講演実績がある・・・これらはすべて

他との違いを表現し、「興味を持ってもらう」ためにあります。

今後の売上向上には、過去の実績を活用し、「誰に=ターゲット」「何を提供=サービス」したいか

を明確にすることが先決に思えます。

売上を上げるには、目的があるからでしょう。

アドバイスとは「手段」ですから、目的に合わせた手段を講じないと、利益にはつながりません。

また、一つの目的に対し、手段は多種多様にあります。

フランチャイズ化・営業代行先・イベント・代理店・・・

せっかくの実績を活かすやり方はたくさんあります。

サービスとターゲットを結びつけることがマーケットですから、

まずは、誰にこのサービスを使って欲しいかを書き出してはいかがでしょうか?

その上で、手段を講じれば、失敗が少なくて済むメリットと、

あの手この手が講じれるメリットがあります。

目的にはデメリットはありませんが、手段にはデメリットが同居しています。

ご参考までに。

 40pt

0 0 0
専門分野
事業計画・商品開発 経営計画・改善 会計・税務 集客・販路拡大・営業戦略 研修・コーチング
保有資格
FP(ファイナンシャルプランナー) マネーバランスFP1級

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

御社の実績としてホテルや観光・商業施設等が多いようですが、フィットネス施設、介護・医療施設などもターゲットしてはマッチするかと思います。

また、「アロマのちからで空間をデザインする」をコンセプトに、オフィスの内装、デザイン等を行う施工業者とのコラボによる販売拡大、あるいは外部とコラボすることなく御社でアロマのちからで空間をデザインする施工までワンストップサービスすることで、数字を上げるよう方法もあるかもしれません。

それから、目に見えない(無形の)匂いをブランド化するのを実現するのは非常に難しいかもしれませんですが、「この匂いって、アロマのちからで空間をデザインする○○社の商品だよね。」と言われるようにPR、営業活動することで、さらなる数字をアップさせることができると思います。

 2480pt

0 0 9
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 経営計画・改善 IT・インターネット 集客・販路拡大・営業戦略
保有資格
MBA MBA/上級IPOプロ/公認内部監査人/税理士(簿,財)/建設業経理士/アナリスト会員補/FP2級/事業再生士補/衛生管理士/メンヘルⅡ種/個人情報保護士/初級シスアド/診断士1次/販売士1級/ビジ著作権上級/ビジ法務・知財2級/食品衛生管理者

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

営業マーケティング担当の本元と申します。導入したいターゲットへ頻繁に出入りがある企業との協業もひとつではないかと思います。例えば現在の導入先や空間をデザインするというコンセプトから考えますと建築・設計・内装デザインを行う企業や花卉事業者などへ協業の提案を行い機会の拡大を狙う。彼らは元々それらのような提携事業者を持っていますので受け入れ易い提案ではないかと思います。一般企業のオフィスで使えるようなものであれば販売網拡大を目的とした代理店を構築することも考えられます。ご質問のお答えになっておりましたら幸いです。

 710pt

0 0 4
専門分野
集客・販路拡大・営業戦略 事業計画・商品開発 経営計画・改善
保有資格
中国前海股権交易中心(深セン)推薦機構正会員 /上海股権托管交易中心(上海)推薦機構授権会員

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

開業一年未満で黒字化!/ 介護福祉事業

私の著書を読んだというMさんから連絡があったのは2009年の事でした。Mさんは電機メーカー、IT会社の経営企画職を経て、起業を目指されている方で、MBAも取得されていたので、会社経営に関する知識はあるものの、介護事業はまったく初めての分野ということで、異業種から参入ということで相談を受けました。 開業にあたっての手続きや許認可から事業モデルの構築まで、トータルでサポートしてほしいということで、起業準備から開業後に軌道に乗るまでの間、アドバイスさせて頂きました。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説