医療経営の今後の展開についての質問 | 経営戦略策定 | 経営計画・改善 | 起業・会社設立や経営の悩みは起業Q&A

起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


医療経営の今後の展開についての質問

QUESTION

お世話になっております。岐阜にて個人クリニックを経営しております明石といいます。開業し5年が経過し、集客、経営も軌道に乗ってきていると考えております。事業展開を考えており、まずは、老人複合施設的なものを設立、運営したいと思っております。しかしながら、一般企業の参入、施設やデイサービス、デイケアの乱立もあり、また非常に複雑な規定、分類がなされているため、どの分野の施設を経営するのが良いのかが、見えなくなっている状態です。
現在、ニーズはあるとは思いますが、差別化の見込める施設の種類や、また、どの分野の施設に最もニーズが集まっているのか、また今後の展開をどのように見据えていくかなどを相談に乗っていただけると嬉しく思います。よろしくお願いします。

ANSWER

名古屋で税理士、医業経営コンサルタントを開業している丹羽俊文です、介護分野への参入をお考えのようですが、ご承知のように、今年の介護報酬、診療報酬の同時改定で明らかなのは、施設から在宅への流れが報酬面でもはっきりしたということです。 在宅といってもサービス付高齢者住宅の運営は立地条件しだいで、専門の業者でないと運営は厳しいと思います、ディサービスにいたっては、単独の事業所や小規模事業所はやめた方がいいです。  あくまでも医師として係わっていくというスタンスを外さない方がいいと思います。 最近相談をうけた医師(秋にクリニック開業)はクリニックと訪問診療を柱にして、訪問看護は経験豊富な専門家に任せるといってみえました、確かに医師なら何でも出来ます(特養以外)しかしあくまでも医療を中心にお考えください、 それから介護分野(特に建物に関する)のコンサルタントはいい加減な人ばかりですのでお気をつけください。      

 20pt

0 0 0
専門分野
経営計画・改善 事業計画・商品開発 会計・税務
保有資格
税理士 FP(ファイナンシャルプランナー) 医業経営コンサルタント

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

明石先生

はじめまして、アドバイザーの榎崎でございます。

介護関係に進出するためには法人格が必要となります。
明石先生は個人事業主のため、株式会社などを設立するか、医療法人を立ち上げられてから、介護事業所を併設する形を選択することが出来ます。

所得税、事業税などの節税、個人資産の形成、今後の事業展開を考えた場合、医療法人を設立されてから、デイサービス、訪問介護ステーションなどに徐々に進出されることをお勧め致します。そうしますと、介護について詳しくなっていきますし、万が一撤退するときの損失も最小限に抑えることが出来ます。

介護関係はドクターが設立運営されると、利用者様は安心されるケースが多く、一般事業者よりもアドバンテージがあります。

事業が大きく育ち利益が出ることが確信できた段階で、老人複合施設への参入を考えて見られたらいかがでしょうか。先生の標榜科目がわかりませんので、今の段階では的確なお話が出来ませんが、もしご興味がございましたらいつでも相談に乗らせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

 20pt

0 0 0
専門分野
資金調達 経営計画・改善 会社設立・許認可 会計・税務
保有資格
税理士 行政書士 ホームヘルパー2級 / TKCクリニック開業支援アドバイザー / 創業・経営革新アドバイザー / 近畿財務局・近畿経済産業局認定経営革新等支援機関

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

学生起業家による求人広告付き無料ルーズリーフ。売上ゼロから1カ月で3件の成約と複数の業務提携を実現!/広告媒体業

相談者の宮下さんは21歳の大学生。中小企業に限定した求人広告を掲載したルーズリーフを大学生に無料配布するという事業を起ち上げたものの、「社員が2名で学生のため広告主を集めることが困難」との相談をいただきました。テストでは5人のエントリーを獲得して参加企業の担当者から「効果は十分」との評価を受けながらも、営業がうまくいかず事業を開始できずにいる状況とのことでした。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説