古谷誠-御社の「レンタル法務部長」として法務コンサル致します!(シティ法律事務所、第二東京弁護士会所属 登録番号31954)への無料オンライン相談・面談

facebook ドリームゲート・ファンページ
ホーム
古谷 誠

古谷 誠 (ふるや まこと)   /   東京都  /   御社の「レンタル法務部長」として法務コンサル致します!(シティ法律事務所、第二東京弁護士会所属 登録番号31954)

専門分野 法務・知財・特許(契約書作成・特許・商標・意匠・知財・知的財産・著作権・企業間トラブル) / 経営計画・改善(事業再生・M&A・IPO支援) /
保有資格 弁護士(海外法含む)  / 米国ロースクール卒(英語対応可) /


オンライン相談受付中 有料相談受付中



あなたの会社の「レンタル法務部長」!起業や事業成長のためには、法務マターへの対応は必須です。しかし、専任者を雇ったり、弁護士に相談するのは、金銭的にも心理的にもハードルが高い。。。大手法律事務所の経験と、Yahoo! Japanや外資系企業の企業内弁護士として自らも“依頼者”となったことのある弁護士が、事業者・依頼者視点をもって、御社の法務マターを一気通貫にサポートします。単なる外部の顧問ではない、社内の法務担当者としてご活用ください。

スタートアップ企業が上場企業のように幅広く法務マターに対応することは現実的に困難です。しかし、スタートアップだからといって法務面を疎かにすることはできず、むしろ、コア事業を目いっぱいドライブするためにも、ビジネスモデルに法的な落とし穴がないか、思わぬリーガルリスクが潜んでいないか、初期段階でチェックすることは必須です。
Yahoo! Japan等の社内弁護士としての経験とLegal Techスタートアップ・cotobox株式会社の社外取締役(現任)の視点をもって、スタートアップ企業が真に取り組むべき法務マターをコンサルします。まずはお気軽にご相談ください!

TEL. 03-3580-0123

対応エリア:神奈川県 / 埼玉県 / 山梨県

所在地:105-0001 東京都 港区 虎ノ門1-1-28 東洋プロパティ虎ノ門ビル2F

相談・面談可能時間: 10:00 ~ 20:00

   


専門分野 法務・知財・特許(契約書作成・特許・商標・意匠・知財・知的財産・著作権・企業間トラブル) / 経営計画・改善(事業再生・M&A・IPO支援)
得意業界 ネットショップ・EC / Web、モバイル、ゲーム / ITシステム・情報処理
保有資格 弁護士(海外法含む)  / 米国ロースクール卒(英語対応可)
対応エリア 神奈川県 / 埼玉県 / 山梨県
業務内容 「レンタル法務部長」(TM)/法務コンサルティング、ビジネススキーム策定支援、契約書作成、トラブル・紛争解決、知的財産・IT・個人情報保護、人事・労務、法務研修、等

経歴・実績

実 績

1. スタートアップ支援

  • Legal Techスタートアップcotobox株式会社向けビジネススキーム策定支援(株式会社による商標登録出願支援業務の実施と弁理士法・弁護士法上の規制クリアランス)、ストックオプション設計、その他法務業務全般
  • ソーシャルメディア系スタートアップ企業向け資金調達支援(融資実行条件のリーガクリアランス)、ストックオプション設計、等
  • 医療メディア系スタートアップ企業企業向けビジネススキーム策定支援、利用規約策定、個人情報保護法対応、等

2. M&A・事業再生

  • 中小企業~上場企業が当事者となる各種M&Aにおける買収スキームの策定支援、法務デューデリジェンス、契約書作成多数。
  • 国内企業の携帯電話端末修理事業を外資系企業(日本法人)が買収するM&Aにおいて買収側の社内弁護士として関与。米国本社の法務及び社外弁護士と協働しスケジュール通りクロージングまで導く。
  • ゴルフ場運営会社の民事再生案件複数、認可決定確定と事業継続に貢献。

3. 訴訟・紛争

  • グループ会社間におけるソフトウェア著作物の譲渡取引に関連した課税処分取消訴訟において原告側主担当弁護士として関与、勝訴判決
  • 大手製薬・日用品メーカーが製造販売する衛生用品に関する特許権侵害訴訟において被告側主担当弁護士として関与、勝訴判決
  • 先発医薬品メーカーと後発医薬品メーカー間の損害賠償請求訴訟において被告側主担当弁護士として関与、請求金額100分の1以下の判決
  • 大手鉄道会社の有価証券報告書虚偽記載を理由とした損害賠償請求訴訟(日本におけるリーディングケース)において原告(機関投資家)側担当弁護士として関与、勝訴判決

経 歴 

 

1978年

山梨県甲府市生

 

2001年3月

慶應義塾大学法学部法律学科卒業、

 

2003年3月

慶應義塾大学大学院法学研究科(民事法学専攻)修士課程修了

 

2004年10月

弁護士登録(第二東京弁護士会) 森・濱田松本法律事務所


2010年3月~2011年6月

ヤフー株式会社法務本部出向

 

2012年5月

カリフォルニア大学バークレー校ロースクール(LL.M.)卒業

 

2012年9月~2016年4月

アシュリオン・ジャパン株式会社、アシュリオンジャパン・ホールディングス合同会社法務部

 

2016年5月

シティ法律事務所パートナー弁護士

 

2017年1月

cotobox株式会社社外取締役

 


主な実績・役職

  • 連載中「法務部門における品質確保・向上の方法論」(Business Law Journal 2017年10月号~)
  • Legal Techスタートアップ cotobox株式会社取締役(2017年1月~現任)
  • 企業研究会主催セミナー「法務部門における業務プロセス・品質標準化の方法論」講師(2016年10月、17年2月)
  • 企業研究会主催セミナー「ケーススタディで学ぶ著作権法の基礎知識と実務対応のポイント」講師(2017年2月~定期的に実施)
  • 前橋市・前橋商工会議所主催セミナー「個人情報保護法の改正による影響と対策」講師(2017年3月)

活動実績・評価

オンライン相談

お薦め度 5.0 5.0
(評価件数 7件/相談件数 7件)

→相談者からの評価・コメント一覧


御社の「レンタル法務部長」として法務コンサル致します!(シティ法律事務所、第二東京弁護士会所属 登録番号31954)

所在地 105-0001  東京都港区虎ノ門1-1-28東洋プロパティ虎ノ門ビル2F 連絡先 電話番号: 03-3580-0123 / FAX: 03-3580-0124
相談・面談可能時間 10:00 ~ 20:00 URL http://www.citylaw.jp/index.html
30日以内の休日 10/28, 10/29, 11/3, 11/4, 11/5, 11/11, 11/12, 11/18, 11/19, 11/23    
会社概要 その他 土日祝日は応相談
このアドバイザーにオンライン相談する   このアドバイザーに面談を依頼する