大槻 貴志

大槻 貴志 (おおつき たかし)

[東京都] 起業セミナー・U25スタートアップ起業塾/企画経営アカデミー

事業計画・商品開発(事業計画書作成・アイデア発想・ブラッシュアップ)資金調達(新規創業者向け融資・事業者向け融資)経営計画・改善(経営戦略策定) ゲシュタルトセラピスト

【会社設立後すぐに黒字化を目指す!】会社員時代にすべき起業準備とは「起業ステップ解説セミナー」

〜起業準備に必要なタスクと時間を全て解説!〜

開催日時

会場

代々木セミナールーム(東京都渋谷区)

東京都渋谷区代々木1-37-7-601(勝栄ビル)

http://kikaku-keiei.com/room.html

対象

現在会社員で起業を考えている方 / 今まで経験がない新規事業にチャレンジしたい方 / 起業を思い立ったものの、何をすべきか迷っている方 / ビジネスアイデアはあるものの、まだ具体的な事業計画が書けていない方

内容

 

 ※このセミナーは企画経営アカデミーのサイトにて受付管理をしております。
下記リンク先よりお申し込みください

 

 

起業準備の方法が見えない方のための起業ステップ丸分かりセミナー
漁業からITまで、60以上の業種を支援してきた起業支援のプロが直接伝授。
起業したい方が、会社員時代に何をすべきなのかステップごとに解説。
起業してから後悔しないための準備方法をお伝えします。

脱サラ起業ですぐに黒字化するための3つのポイント

こんにちは企画経営アカデミーの大槻です。
私がサラリーマンを辞めて起業をしたのは28歳の時です。
当時は株式会社設立に1,000万円必要で、会社設立のハードルが高い時代でした。起業支援などというものもほとんど無い時代です。

そんな私が脱サラ後、個人事業主であるにも関わらず2年目には数千万円の契約獲得に成功していました。

なぜ、会社を辞めてすぐに大きな成果を上げることができたのか。
それは私が会社員時代に起業に向けた準備を4年近くしていたからです。おかげで起業後すぐに仕事を獲得することができ、黒字化を達成することができました。

私が行ったことは下記3つです。

・ビジネスを事前に疑似体験する
・顧客を獲得する(顧客獲得方法が分かっている)
・ビジネスを無償で応援してくれる応援団を手に入れる

もしかしたら、上記3つについて会社を辞めないとできないと思い込んでいませんか?

会社が兼業、副業禁止であっても、ルールを守りながら起業準備できることはあるのです。

そういった思い込みがこのセミナーでは外れます。

会社員の最大のメリット、それは生活が保障されていることです。
生活が保障されているからこそできる起業準備があります。

会社を辞めてしまうと食べるための仕事を探さないといけないため、どんどんジリ貧になってしまいます。

給与を確実にもらえている、今しかできない起業準備の方法についてお伝えするのがこのセミナーの目的です。

 

このセミナーで分かる起業後即黒字化のための準備法

起業を思い立ってから会社設立までには、多くのやるべきタスクがあります。
ビジネスアイデアの発見、顧客捜し、事業見通しの見積、テストマーケティング、事業企画書作り、事業パートナー探し、等々。

あまりにも行うことが多く、モンモンと考えているとあっという間に何年もたってしまいます。

このセミナーでは、起業までにやらなくてはいけないタスクの説明と、どのタスクから手をつけていくべきか、優先順位を解説することによって、起業準備のスピードを加速させるセミナーです。

具体的には下記ステップについてお伝えします。

1.自分についてのデータを集める
自分の考え方、スキル、所有資源など、起業にあたって自分自身がどこまで通用するのか、現在の状況についてチェックします。

2.アイデアを立てて検証する
ビジネステーマを決め、まずやってみたいビジネスアイデアを出します。そして、自分がしたいビジネスアイデアなのかチェックします。

3.顧客を発見する
ビジネスアイデアを通して、どういった顧客に対してビジネスをしたいのかはっきりさせます。実際にヒアリングをしてみて想定した顧客を見つけられるのかチェックします。

4.自分のブランドを作る(iValueシート作成)
自分が事業を通して作りたい世界であるビジョン。
ビジョン達成のために今自分がしたいことであるミッション。
この2つを明らかにし、自分自身について他人に語れるように言語化、ビジュアル化をしていきます。

※iValueシートとは、企画経営アカデミーオリジナルの個人のパーソナルブランディングをA4一枚にまとめたシートです

5.応援団を作る
自分のビジョン、ミッションに共感してくれて、無償で応援してくれるチームを作ります

6.事業企画書を作成し、検証をする
事業企画書を作成し、試しのサービス、製品を作り、事業として成立するのかチェックします。

7.リソース集め
事業開始に必要な資金、人材、設備などをチェックして、集めます。

8.事業開始!
実際に起業してビジネスをスタートさせます。

このセミナーを受けなくても起業はできます。問題は、起業後に黒字化できて、事業を継続できているかどうかです。このセミナーを受講すれば起業準備の途中で起業を諦めたり、起業後すぐに破綻してしまうようなことはありません。

今まで未経験のビジネスにチャレンジして、できるだけリスクを減らして起業をしたいのであれば、このセミナーはあなたの役に立つはずです。


お客様の声(抜粋)

 

加藤様 男性40代

事例が豊富で理解を深めることができました!

セミナーでは、成功事例と失敗事例、それぞれを出していただいたので、非常に分かりやすかったです。何で起業するか事業アイデアばかり考えていましたが、その前にしなくてはいけないことに気づかされました。ありがとうございます。

K.N様 女性

起業準備での成功ポイントが分かりました!

何をするかよりも、なぜそのビジネスをするのか、理由のほうがビジネス成功のために大事だと知り、目からウロコでした。自分の棚卸しはできていたつもりでしたが、まだまだだということが分かりました。今まで一人で準備してきたので、やはり色々な人の力を借りないと起業は成功しないのだと理解できました。


匿名希望様 男性30代

事業計画よりも、自分のブランディングの大事さを理解しました!

まず事業計画書を作成しようと思っていたので、その前にすべきステップを分かりやすく教えてくれて、とても勉強になりました。サービスを作れればいいと思っていたので自分のブランディングまで考えていませんでした。年収1,000万円に向けてまず頑張ります!





 

 

大槻貴志
企画経営アカデミー株式会社代表取締役

U25スタートアップ起業塾 代表
ゲシュタルト療法士

14歳の時に起業に目覚め、アルバイトに大学、就職と、ひたすら起業準備を念頭に選択してきた人生を過ごす。大学時代はひたすらパーティ街道で1,000人規模のパーティを企画、運営し、キヤノン時代は工場経営者育成コースに配属され、徹底的にマネージメントのノウハウについて教え込まれる。

2002年にデジタルコンテンツ制作会社ピクセルクラフトを立上げ。資生堂やセガ、ソニーといった大企業と直取引で、プロモーションビデオやプロモーションサイト制作などの実績を残す。
同時期に学生に企画や事業計画について教える私塾「企画塾」を立ち上げ。塾からは、KDDIに事業売却した元ノボットの小林さんを始めとして、シリコンバレーやシンガポールなど、国内外で活躍する起業家を輩出する。

2010年、塾を通して得られた成果を元に企画経営アカデミーを設立する。
人間性中心の事業創造支援をモットーに、個人向けには起業支援などのコーチング、法人向けには社外CHRO(最高人事責任者)として、コンサルティング業を行っている。

個人支援では現在までに3,000人以上の起業志望者と会い、300人以上の支援を実施。支援してきた業種も漁業からITまで60以上の業種にわたり、個人事業主で年収1,000万円越えから、法人売上げ5億円近い会社まで、多くの支援実績を持つ。

法人支援では創業して数年のスタートアップ企業から東証一部上場の大手メーカーまで、会社の規模に関係無く企業における人と組織の問題解決をしている。

現在は、大学時代から学んでいる交流分析、ゲシュタルト療法などの精神療法をビジネスで活かせるように、ゲシュタルトビジネスアプローチを開発。
ビジネスリーダーが思い込みにとらわれず、最適な意志決定をできるためのツールを提供している。

「新規事業には、儲け方よりも人と組織の問題解決が何より大事」
という考えが当たり前の世の中にしたいと思っている。


※下記は今までにサポートしてきた業種です。

 書籍

マネして完成! 事業計画書 ~10業種36の事例で事業計画のまとめ方がよくわかる(共著)

このセミナーでは、こんな事が分かります。

・融資を受けてもいい起業と受けてはいけない起業

・生活を破綻させないための起業方法とは

・起業スタート時のリスクを一気に減らせる「何を」するかよりも「なぜ」やるのか

・お金をかけずに事業の成功確率をチェックできるテストマーケティング

・成功事例の創業者から分かる、ビジョン、ミッション作りの大切さ

・事業が失敗しても、稼ぎ続けられる仕掛け作りとは

・事業を急成長させるのに必要な事業パートナー作り

・法人設立せずにできる事業検証のしかた

・リスクが高い新規事業ですべき資金調達のしかた

・向こうから「手伝わせてください!」と言わせるパーソナルブランディングのしかた

・無償で手伝ってくれる起業仲間の集め方

・起業タイプ別によって違う起業準備のしかた

・製品、サービスがないのに顧客を見つける方法

・黒字化のためにかけるべき準備期間

▶独立、開業、新規事業、起業タイプによるリスク変化
 ・融資を受けてもいいケースとしてはいけないケース
 ・安全圏となる自己資金の額
 ・すぐに起業したほうがいい独立
 ・準備期間を長くしておいたほうがいい新規事業

▶サイモン・シネックのゴールデンサークルから分かる起業成功の秘訣
 ・「どんなビジネスをするのか」から考えるのが失敗のもと
 ・「どのように」ビジネスを実現するかは後からでも大丈夫
 ・起業理由の濃さが成功を分ける
 ・事業理由は他人からの共感を得ることができる

▶起業のステップについて
 ・事業が失敗したとしても、生き残れる道を作れる自分のブランド作り
 ・事業パートナー作りは、できれば起業をする前に終えておく
 ・チーム作りが事業成否の9割を握る
 ・後々もめないために、創業者どうしは契約書を作成しておく
 ・チームの柱となる企業理念が窮地を助ける
 ・ビジネスアイデアは検証されるまでは仮説と思うべし
 ・ひたすら事業検証をして、ビジネスの成功確率を起業前に上げておく
 ・新規事業の時は作らなくてもいい事業計画書
 ・事務所確保は一番最後

▶ビジネス立案のためのフレームワーク
 ・今、流行しているビジネスが一番危険
 ・自分のスキルだけでビジネスアイデアは考えない
 ・想いを持てるビジネスアイデアを探す

▶起業を成功させるための理想と現実のバランス
 ・企業理念でメシは食えぬが、10年持続する企業になるかを左右する
 ・目の前のキャッシュをどうするかが立ち上げ期の重要課題

▶起業の設計構造について
 ・起業時に考えておかなくてはいけない項目について
 「事業設計」
   ・事業計画(マーケティング観点)
   ・資金計画(キャッシュフロー)
 「企業設計」
   ・企業理念(ビジョン/ミッション/バリュー)
   ・組織計画(マネージメント)
   ・資本政策(株主構成)

最後に

「起業したい。でもどこから手をつけたらよいか分からなくて困っている」

もしもあなたがそう思っているのであれば、このセミナーは、あなたの悩みを解決するはずです。

セミナー中は起業に関するどんな質問にもお答えいたします。

起業コンサルティングを受けてみたいけれど、高額そうで不安、どう依頼して良いか分からない、どんなメリットがあるのか分からない、という方は、セミナー中にできるだけ質問をして、起業コンサルティングに頼んだ場合の疑似体験をしてみてください。

どんな成功起業家、成功経営者も、一人で立ち上げた方はいません。
必ず誰かの助けを得て起業しています。

誰かに助けを求めるだけで、起業準備は一気に加速していくのです。
もし周りに起業相談する人がいなくて困っている場合には、この機会をぜひご利用ください。

新しいビジネスにチャレンジしたい!という熱い想いをお持ちの方、お待ちしています!

 


<高橋永次様>
タイトル通りの内容で、実体験を交えながら、説得力のある話を聞くことができ、非常に満足しています。しかも、事業計画書も見せていただけ、簡単ながら雰囲気も掴むことができた。また機会があれば、ワークショップも受けてみたいと思う。

<上田剛司様>

事業計画の検証とテストマーケティングをして事業計画案を修正していくところに時間をかけたいと思いました。
<宮野哲郎様>
やはり準備は大切。。3ヶ月後に起業するのに良い刺激、何をしなければならないかが分かりました。

<大学院生 高橋永次さん>

タイトル通りの内容で、実体験を交えながら、説得力のある話を聞くことができ、非常に満足しています。しかも、事業計画書も見せていただけ、簡単ながら雰囲気も掴むことができた。また機会があれば、ワークショップも受けてみたいと思う。

 <大学生 野村駿さん>

起業にはやるべきことがたくさんあり、自分が予想していたより大変だった。

 <システムコンサルタント 宮野哲郎さん>

やはり準備は大切。。3ヶ月後に起業するのに良い刺激、何をしなければならないかが分かった。

<サービス業・女性K.Mさん>

重要だろうと思っていても、これまで何となくしか認識していなかった内容をわかりやすく説明いただいたため、すっと頭に入っていきました。 

<匿名希望>

まず、第一に何から始めるか何から手を付けてよいのか全くわからない状態での参加でしたが、自分自身の新規事業に対する姿勢、考え方において一歩前進することができたと思います。ありがとうございました。 

<匿名希望>

スタートアップしたい人向けには、とても価値のあるセミナーだと思いました。チームが大事という事はその通りだと感じました。 

<匿名希望>

起業に対する考え方が変わりました。自分自身を見つめ直す良い機会でした。 


 <サービス・女性 H.Sさん>

無料、有料を含め、数回セミナーに参加していますが今日のセミナーが1番心に響くものがありました。メンタルの部分を重要性をあらためて体系的に認識できた意味は大きいです。すごく楽しかったです。

 <サービス・男性 I.Jさん>

会社設立までのイメージについて、漠然としていましたが、少し理解を深める事ができました。また、セミナー開始時に、受講の目的を聞いていただき、そのことをふまえて説明していただけた点がよかったです。

 <小売り・男性 O.Sさん>

具体的な説明を交えながらとてもわかりやすく聞く事ができました。また、私自身「起業準備度チェックシート」を見て、準備をしなくてはならない事の行動が明確になり、とても参考になりました。

 <金融・女性 I.Mさん>

ビジネス計画を立てる前の準備がある事を初めて知りました。起業について思いつき始めたばかりで、まだ何の準備も予備知識もなかったのですが、初めて知る事ばかりで大変興味深かったです。また、起業準備とは1人で行なうものだと思っていました。


<中許 寛之様>

今後、起業の準備をしていくに当たっての、全体的な枠組みが分かったので、今、何を考えるべきかはっきりしました。

 <外食・男性 I.Aさん>

起業についての骨組みみたいなことを、知ることができた。起業を知れば、会社というものがどういうものか分かるような気がしました。

 <女性 M.Mさん>

起業するといっても、何から始めたら良いか分からないので、起業までのプロセスを知るこことができ、大変有意義なものでした。新しいことを始める、第一歩となりました。また機会があれば、参加させていただきたいです。

<学生・女性 S.Sさん>

これから、またはいつか起業を考える上で、一番大事な核を知ることができました。それさえしっかりと固める事ができれば、逆に何があってもこわくないと思いました。
起業の大変さをリアルに知ることができ、あまりにも容易に考えすぎていた自分にも気づきました。
※このセミナーは企画経営アカデミーのサイトにて受付管理をしております。

下記リンク先よりお申し込みください

 

定員

6人  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

料金

3,240円(税込み)  ※お支払いが完了した時点で、正式なお申し込みとなります。お申し込みはこちらからお願い致しますhttp://kikaku-keiei.com

お支払方法

直接お問い合わせください

主催者情報

連絡先: 大槻 貴志
URL: http://kikaku-keiei.com
住所: 151-0053 東京都 渋谷区 代々木1-37-7-601
TEL:03-5371-3181

Mail: mailto:info@kikaku-keiei.com

定員に達したため、申込を締め切りました。