良い回答を貰うポイント

「困っていることはあるけれども、具体的な相談の仕方がわからない!」という方。
まずは下記の流れで相談内容をまとめられることをおススメします。

 1. 現在の状況について。
 2. 現在、生じている問題はなにか?
 3. その問題をどのように解決したいのか。
 4. いつ頃までに問題を解決したいのか。

この4点を参考にしてまとめるだけでも、相談の内容が具体的になります。
相談内容は出来るだけ細かく、具体的に書かれたほうが、良い回答が得られやすいです。

閉じる