稲口 和也

稲口 和也

(いなぐち かずや) / 神奈川県 / 合同会社Lock Forward

稲口 和也

(いなぐち かずや) / 神奈川県 / 合同会社Lock Forward

専門分野 研修・コーチング(ビジネスコーチング) / 経営計画・改善(経営戦略策定) / 会社設立・許認可(会社設立・各種法人設立) / 集客・販路拡大・営業戦略(販路開拓・営業戦略) / 海外ビジネス(アジア進出支援(中国・インド・東南アジア))
得意業界 コンサル、士業 / 不動産・販売・仲介 / 社会起業・NPO
保有資格 ゲストハウス・ホテルオーナー

宿泊業経験ゼロでも独立開業できる! ゲストハウス・民泊開業セミナー

ゲストハウスや民泊を開業するにあたって必要な資金調達・許認可・不動産の探し方・集客方法などが簡単に理解出来る様になります

開催日時
会場

京都九条セミナールーム

京都府京都市南区東九条上御霊町2−40

/consul/pro/lockforward/seminar_view/seminar_detail/22225

対象
民泊・ゲストハウス開業を考えてる方
内容

独立開業の手段として、ゲストハウス・民泊を考えてみませんか?
コンビニや飲食店などに比べて初期投資額が格段に少なく、人手もほとんど必要ありません。
さらにインバウンド効果で魅力的な市場となっています。
セミナーではゲストハウス開業に必要な、最低限の知識について授けます。

また、民泊新法により今までの民泊が出来なくなった方向けの内容も準備してます。
まだ初期投資を回収できてなかったり、今後民泊以外に有効活用する方法に困っている方向けの内容です。
是非ご参加ください。


このセミナーで学べること

 

<民泊新法成立により、民泊やゲストハウス運営が注目されてます>

ここ数年、訪日外国人数は劇的な伸びを見せてます。
政府は2020年には訪日外国人数を4000万人へ伸ばすことを目標に掲げてます。
(2018年は推計3200万人)
急激に増えた旅行者の宿泊場所として選ばれているのが、従来のホテルや旅館といった所ではなくゲストハウスや民泊などの宿泊施設です。
ゲストハウス開業はインバウンドの波に乗り、安定的な収入を得られる今最も旬なビジネスなのです。

また、2018年6月15日から施行された住宅宿泊事業法(いわゆる民泊新法)により、従来行われて来た無許可の民泊は淘汰され、今後はしっかりと許認可を得た物件のみが運営できる流れとなりました。
民泊は営業日数が年間180日という制限がありますが、この制限の中でも運営して行く方法もお伝えします。

<セミナー内容>
・ゲストハウス開業に必要な知識
・不動産探しのコツ
・行政へ許認可を得る時のコツ
・初期投資に必要な資金調達方法
・今後のゲストハウス・民泊ビジネスの展望

<得られるもの>
ゲストハウス開業に必要な知識が得られます。
また、今まで民泊を行なって来た方には、民泊新法施行後の運営アイデアを学べます。

<講師紹介>
京都ゲストハウスmeguriオーナー。
現在、京都でゲストハウスを3軒、海外でホテルを1軒経営。
ホテル・旅館などでの宿泊業の業務経験なし。
知識ゼロからゲストハウスを立ち上げたノウハウを伝授します。

<定員>
4名

<過去の参加者の声>
・受講前はゲストハウス設立・運営に関する情報は何も持ってなかったが、セミナーのおかげで情報が十二分に得られて良かった

・立ち上げ時に直面する困難な点や開業までかかる時間など、具体的なことが分かって良かったです

<参加費>
当日現金でお支払いください

定員

5人

料金

7,000円(税込み)

お支払方法

当日受付にて

主催者情報
連絡先: 貫和康人
URL:
住所: 京都府京都市右京区花園藪ノ下町13
TEL: tel:090-1836-9346
FAX:
Mail: mailto:

定員に達したため、申込を締め切りました。