宮本 竜弥

宮本 竜弥

(みやもと たつや) / 東京都 / 株式会社イエルバ・ブエナ

宮本 竜弥

(みやもと たつや) / 東京都 / 株式会社イエルバ・ブエナ

専門分野 経営計画・改善(経営戦略策定・事業再生・M&A・IPO支援) / 人事労務(採用支援・組織戦略) / 事業計画・商品開発(事業計画書作成) / 研修・コーチング(ビジネスコーチング)
得意業界 ITシステム・情報処理 / 飲食・外食・フードデリバリー / コンサル、士業
保有資格 MBA

講師として登録・起業・仕事にする!「研修講師養成セミナー」

法人企業を相手に1日20万超、年商2000万円を獲得する研修ビジネスの3つの秘訣

開催日時
会場

知恵の場オフィス新宿(本館)セミナールーム

東京都新宿区西新宿7-2-5 TH西新宿ビル 5階 

https://chienoba-office.com/access/honkan/

対象
✅これから研修講師を始めるので、必要な能力を総合的に知りたい方 ✅研修講師を始めたものの、思うように顧客獲得できていない方 ✅高単価で顧客を獲得したい方
内容
研修講師養成講座セミナー志師塾

 

<セミナー内容>


売れる講師と売れない講師の違い
研修講師に求められる三つの能力
紹介されるために必要な準備項目
研修講師としての「選ばれる理由」とは?
研修を実施(デリバリー)するために必要なフィードバック力とは
盛り上がる研修コンテンツの作り方
売れる研修”生事例”:問題解決研修の構成
仕事が面白いほど増える、研修講師養成講座の説明

 

近年は、企業の人材への投資意欲が高まり研修ニーズが増えてきました

それに伴って、研修依頼が増大し、例えば1日50万円超などの高単価にもかかわらず、
直接、弊社に研修サービスをご依頼頂くクライアント様が後を絶ちません。

その一方で、十分に満足できる報酬を得られていない講師や、
そもそも仕事の無い講師をたくさん見てきました。

「研修講師」と一口に言っても、成功する講師とそうではない講師に
二極化しているように感じています。

私は、これまで400名の研修講師の育成を通じて、
研修ビジネスの成功には、次の3つの能力が重要だと考えるようになりました。

研修ビジネス=営業力 × コンテンツ力 × デリバリー力

この3つの能力のうち、どれか一つでも欠けてしまえば、
残念ながら、高単価で直接顧客を獲得し続けられません。

 

 

<1 紹介が連鎖して、顧客を獲得できる営業力>


第一に、仕事を取る力、つまり「営業力」が重要になってきます。

私は立場上、法人企業から、「こんな研修ができる講師、知りませんか?」と尋ねられることが多々あります。
特に、大手企業ほど信用を大切にするため、紹介経由で講師を探します。テレアポや飛び込み営業で大手企業を
攻略した話は、ほとんど聞いたことがありません。

そのため、紹介を加速することが何より重要になってきます。

しかし、その際に講師を紹介しようとしても、その講師をどのように紹介すれば良いか
分からないケースが多い。

・強みが明確ではない

・何ができるかが分かりにくい

・信頼できる人間性が見えない

といった状況では、紹介はできません。なぜなら、紹介することは、紹介者にとっては
リスクになるためです。

研修講師が仕事を獲得するためには、紹介しやすい状況を作っておくこと。
つまり、研修講師としての価値を体系的に整理して「伝わる形」に整えることが、
研修講師として直接仕事を獲得する重要なポイントなのです。


<2 研修で成果をだすためのコンテンツ力>


研修を提案し、実施するために必要なのが、研修コンテンツです。
コンテンツとは、「研修を効果的にし、盛り上げるための仕掛け」と言えるものです。

このようなコンテンツを、独自で作り込むには、いくつかのポイントがあります。
単に知識を羅列しただけでは、成果に繋がりません。研修を成果に繋げるためには、
知識だけではなく、意識、スキル、顧客組織のニーズなどの様々な要素にアプローチする
必要が出てきます。

成果を出すためのコンテンツを作るためには、例えば、動機づけ、講義、演習、発表、
フィードバック、アフターフォローの案内、などの要素をミックスさせていきます。
成果を出すためのコンテンツを作り込むこと。そのやり方を知っているかどうかで、
成果は大きく変わってきます。


<3 リピートを生み出す、デリバリー力(提供力)>


研修のニーズは無くなることはありません。
やはり、毎年のように繰り返し実施するような研修も多々あります。

そこで、研修ビジネスとして考えたときに大切なのは、如何にしてリピートを獲得するか。
ここが重要になってきます。

そのためには、研修講師として、受講者を十分満足させつつ、受講者だけでは無く、
人事・上司・経営者、など、関連する人に目配せしたデリバリー(研修提供)が求められます。

何となく研修を実施しないこと。

リピート獲得をゴールとした研修の実施を行うために、研修中に何をしなければならないか、
そのデリバリー方法を熟知しておくことが必要になってきます。

講師ですから講義が得意で、上手いのは当たり前です。
その部分を磨くのではなく、受講者のワーク(演習)のアウトプットに対するフィードバックの力を
磨くことが大切なのです。フィードバックこそデリバリーの最重要なスキルです。


=====================================
最後に、私の想いを少しだけ伝えさせてください。

高い将来性私は、研修講師ビジネスに高い将来性を感じています。
今後、多くの講師の方が、ご自身の経験や能力を活かし、
社会に貢献していかれることと思います。

しかし、残念ながらお客様が見つからず、
その価値ある能力を発揮できずに終わってしまうのが現実ではないでしょうか。

私は、こうした状況を、本当に「もったいない!」と感じています。
経験や能力を多くの方に伝えていくことで、お客様や、その先にいる 多くの方に価値を拡げ、
社会貢献していくことになる。

研修講師は、その価値の広がりの中心にいると思います。

志の高い研修講師の方をサポートさせていただくことで、
社会全体をより善い世界にしていくこと。これが私の使命だと考えています。

楽しみに、セミナー会場でお待ちしています。
=====================================プレセミナー参加特典

定員

8人

料金

無料

お支払方法

無料

主催者情報
連絡先: 宮本 竜弥
URL: http://www.yerbabuena.co.jp
住所: 東京都 新宿区 西新宿7-2-5 TH西新宿ビル6階


Mail: mailto:tj@yerbabuena.co.jp

定員に達したため、申込を締め切りました。