福島 美穂

福島 美穂

(ふくしま みほ) / 東京都 / 株式会社マイクリエイト

福島 美穂

(ふくしま みほ) / 東京都 / 株式会社マイクリエイト

専門分野 事業計画・商品開発(事業計画書作成・アイデア発想・ブラッシュアップ) / 経営計画・改善(経営戦略策定) / 集客・販路拡大・営業戦略(PR・ブランド戦略) / 資金調達(助成金・補助金)
得意業界 理美容・マッサージ・リフレ / 広告・イベント・PR業 / コンサル、士業
保有資格 中小企業診断士  / 産業カウンセラー

1月28日(木)無料オンライン:コロナ融資!最短で公庫の審査に受かる秘訣

お申し込みはこちらから→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=572686

開催日時
料金

無料

会場

オンライン※男女関係なくご参加いただけます。

オンライン

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=572686

セミナー申込締切り期限
対象
・「融資も検討したいけれど、どうしたら…」 ・「補助金で使うための資金(融資)が必要!」 ・「コロナの影響がまだ続きそうで手元資金が不安」
内容

1月28日(木)に、コロナ融資!最短で公庫の審査に受かる秘訣の無料セミナーを行います!

※今回の内容は、コロナ融資を初めて受けたい場合、1回目で受けることができたコロナ融資を、2回目でも満額借りたいという場合におすすめです。

「融資も検討したいけれど、どうしたら…」「補助金で使うための資金(融資)が必要!」「コロナの影響がまだ続きそうで手元資金が不安」という多くのご希望の声をいただき、緊急に開催することにしました!※男女関係なくご参加いただけます。

おかげさまで数多くの方にご希望の声をいただいております。ありがとうございます

どんどん情報が追加されたり、複雑になっていく融資、補助金、助成金は分かりにくいことが多いです。

そこで!何かお役に立てないかなと思い…1月28日(木)に「コロナ融資!最短で公庫の審査に受かる秘訣」セミナーを開催します!

2度目の緊急事態宣言がなされた中でも頑張りたいという思いを持っている事業者さまを応援したい!という思いで開催します。

また、今年も新型コロナウイルス対策をされる事業者さまへの補助金や助成金の予算が組まれる予定です。

少しでも早く、情報をキャッチすることがチャンスをつかみ取る秘訣です。

少しでも気になる場合は、この機会にぜひご参加ください。

このような内容で、お届けをする予定です。

<概要>

1. コロナショック後の金融機関を取り巻く環境
2. 現在募集中の主なコロナ融資
3. 新規取引に積極的な金融機関と取引するには
4. 2回目のコロナ融資における金融機関のチェックポイント
5. 2回目のコロナ融資をスムーズに借りるために行っておくべきこと

お話をさせていただくのは、融資・補助金・助成金の情報を定期的にお届けしている私、福島美穂(中小企業診断士・経営革新等支援機関・IT導入支援事業者)です。

これまで、融資や補助金獲得の支援はもちろん、私自身も活用してきました。

融資も補助金も「とりあえず、出してみる」でやると、残念ながらなかなかうまくいきません。

ご希望通りに融資を通すのも、補助金に合格するのも、おさえるべきポイントがあるのです。

コロナ融資は、簡単に言うと、3年間実質無利子・無担保で、事業資金を借りられるというものです。

つまり、タダでお金を借りられるイメージになります。

これが2021年3月末まで延長されました。でも実は、落とし穴があるのです。

許可をいただきましたので、寄せられたお声をご紹介しますね。

2020年5月に1回目のコロナ融資を自分で申し込みました。

すぐに資金がおりて「こんなに簡単に借りられるんだ!」と思いました。

そこで12月に2回目のコロナ融資を自分で申し込みました。

結果は「融資不可」。

1回目と同じようにやったのになぜ?と思いました。

サロン経営 Kさま

このように、「1回目は借りられたけれど、2回目はダメだった」というお声を多数いただいているのです。

先にお伝えすると、たとえば日本政策金融公庫に融資を依頼したとします。

ここで「融資不可」となると、もう厳しいです。

最低半年は借りられないと思ってください。

理由は、事業が好転して利益を出せる体制だと金融機関が判断しないと、融資されないからです。

1回目のコロナ融資(2020年4月~6月)では、資金繰りに困った事業者の皆さんからの申し込みが殺到したため、スピード重視の審査を行っていました。

しかし、現在では金融機関は人材を揃え、審査の体制も整っています。

そのため、1回目よりも申込内容を精査するようになってきているのです。

本来、「きちんと返せるか」という返済可能性は、融資審査で重要視されるポイントです。

2回目が厳しくなったというより、1回目が緩かったと捉える方が正しいでしょう。

今回、初めて融資を受けました。

希望額であった満額融資!これで安心して事業を進められます^^

日本政策金融公庫のWEB申し込みから、申請書作成、面談対策まで、しっかり教えていただきました。

美穂さんから直接指導をしていただきながら、申請書に記入ができたので、迷わずに作成することができました。

融資の申請が初めての起業家、女性経営者におすすめします。

申し込みサイトには載っていない、具体的なアドバイスいただけます。

ありがとうございました!

(教室運営、Oさま)

この度は大変お世話になりました!

何と言っても美穂さんの熱血指導!

中小企業診断士ならではの視点で、的確かつアイデアも入れながら、きめ細かくみて頂けました。

そして、書類作成の際に出てきた疑問をスタッフの皆さんもしっかりサポートしてくださいました。

1人では、絶対にできなかったと思います。

本当にありがとうございました!!

N・Aさま

(埼玉県 美容サロン)

セミナーがあったので、何をどのくらい、どのように書けばいいのかがわかって、とても作成しやすかったです。

ですが、何を書けばいいのかがわかっていても、文章を読みやすくまとめることが難しく、サポートをして頂いたお陰で、スムーズに作成出来ました。

文章力がない人は、是非サポートを受けてください。楽に書類が作成できます。

また、自分では文章力があると思っていても、書類作成が初めてならば、コツがありますので、サポートを受けられることをお勧めします。

採択されたとわかった時は、とても嬉しかったです。

サポートを受けていて、添削をして頂きましたので大丈夫とは思っていました。

それでも自分の中では時間も頭も使い、わたしは苦労したのでその苦労が実を結んだことに、とても嬉しかったのです。

これで思いっきり今後の計画が薦められるので、頑張っていけます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

荒田美和子さん

WEBでの動画や、ZOOMの会議の中で、ポイントを最小限に簡潔にまとまっているので、自分で何をすべきか明確だったことがよかったです。

個人事業主としてビジネスプランを書いたことがない人に勧めたい!

今回のコロナ禍で、売上が落ちてしまったが、政府が様々な支援制度を出していることがわかりました。

なんといっても、様々な給付金(家賃補助、協力金)、政策金融公庫の融資を含め、個人事業主向けに様々がものがあります。
 
これからもこういった制度を駆使しながら、一人でも多くの方に喜んでいただけるようなビジネスを展開できればと考えています。

大塚英文さん

ご感想いただき、ありがとうございます!

お困り方のお役に立てればと思い、無料オンラインでこのセミナーを開催させていただくことにしました!

質問タイムもとりますので、気になることは、どうぞお気軽にご質問ください。

「ZOOMはじめてで…」という場合も、きちんとやり方をお伝えしますので、ご安心ください。

人は知らないものは、活用することができません。ぜひまずは、「こういうのがあるんだ」と知っていただければと思っています。

※お断り※
このセミナーはお困りの方のお役に立ちたいという一心で企画し、無料開催させていただくものです。

なかには、今回のコロナに乗じて、法外なコンサル料をとって…という方もいらっしゃるようで、とても心が痛みます。

そのため、そういった方や、ネットワーク系のビジネスや宗教をされている方、強引な勧誘をされる方はご遠慮ください。

少しでもお役に立てましたら嬉しいです。
 

<無料!:コロナ融資!最短で公庫の審査に受かる秘訣セミナー>

※ 男女問わずご参加いただけます!
※融資・補助金・助成金に関する最新情報をお届けします!

<日程>
・2021年1月28日(木)10時30分~12時
 
→10時30分~11時30分までセミナー、11時30分から質疑応答になる見込みです。

※どのようなご質問でも構いません。お気軽にご質問ください。


・無料オンライン
 
※全国どこからでも、ネット環境があれば、ご参加いただけます!
 
※ZOOMを活用します。お申し込みの方にURLをお知らせします。

新型コロナウイルス対策でもらえるお金や使える補助金の情報を、わかりやすく知ることができますよ

1月28日(木)無料開催:コロナ融資!最短で公庫の審査に受かる秘訣セミナーのお申し込みはこちらから!
定員

30人

お支払方法

無料

主催者情報
連絡先: 福島 美穂
URL: http://entre-woman.net/
住所: 東京都 中央区 銀座6-16-12 丸高ビル3F
TEL:03-6356-5035

Mail: mailto:mylinkconsulting@gmail.com

申込み期限が終了しました