川合秀博-アイリスク研究所株式会社への無料オンライン相談・面談

facebook ドリームゲート・ファンページ
ホーム
川合 秀博

川合 秀博 (かわい ひでひろ)   /   北海道  /   アイリスク研究所株式会社

専門分野 資金調達(事業者向け融資) / 会計・税務(節税対策) / 経営計画・改善(相続対策・事業継承) / 人事労務(採用支援・組織戦略) / 法務・知財・特許(社内トラブル) /
保有資格 特別会員内部管理責任者、ファイナンシャル・アドバイザー、損害保険上級資格 /

本日休み

オンライン相談受付中 有料相談受付中



「ヒト・モノ・カネ」が動く所に事故・トラブルあり。見舞われて「地」固まる。

トラブルを恐れていては事業は行えません。事故・トラブルは付き物です。
事故・トラブルが発生したら初期消火が肝心です。トラブルが転じて「企業CSR」「福利厚生制度」「ブランド形成」と成っていきます。


Tel. 011-211-1656

営業エリア:北海道 / 大阪府 / 愛知県 / 東京都

所在地: 北海道 札幌市 中央区大通西6丁目5番地4 第58山京ビル201

相談・面談可能時間: 11:00 ~ 18:00


サービス詳細

企業ブランド維持~個人情報漏洩事故時の風評被害による経営リスク対策を実施しました。

個人情報漏洩時の対応マニュアルは、実際の漏洩事故時に運用が困難でした。

社内の事故対応チームを組織し、事故に沿った現場対応ルールを定めて迅速な収拾を図りました。

風評として拡散はしませんでした。しっかりした対応が顧客から支持を得られました。

 

 組織力強化~外部要因による労災事故の防止策を導入しました。

交通事故(被害者)でむち打ち症となった従業員は、就業中に新たな「ケガ」の誘発が懸念されました。

本人が納得できる治療方法の情報提供を行い、本件を契機に治療に専念できる制度を導入しました。

  

 企業のCSR活動~福利厚生制度を差別化し、従業員の定着化を促し、企業CSRへ活用しました。

被害交通事故で「脳脊髄液減少症」を受傷した際、相手側の保険からは補償されない社会的問題点に対して、

支援策を導入しました。他では得られ難いメリットを制度化しました。


主な実績・役職

  • 【資金調達10億円突破】事業計画に基づくプロジェクトの25案件で1,032百万円を金融機関から調達支援を行いました。
  • 【経費削減・節税・助成金~無駄な支出を削り、営業外収益を作り出す】経費削減は約70%、節税は利益を出している企業の約80%、助成金(補助金)は約50%の企業が該当しています。
  • 【利益の安定化~赤字決算対策として利益繰延による内部留保資金の運用】毎期決算で利益を出しているが、3年後に新規事業を計画しているので経費の支出が倍増する。3年後の決算では赤字が見込まれる。その対策として利益を3年後に繰延べする方法を導入しました。
  • 【財務改善~資金調達力の向上】代表者が会社から借入をしている場合、銀行から融資が困難です。会社へ借入金を返済しましょう。銀行からの融資が可能になります。
  • 【営業力強化~営業推進における貸倒れ損失の回避策と販売促進策の導入】BtoB取引で、売上の機会損失があった。合理的に売掛金がピンポイントで回収できるあり方と仕組みを導入出来ます。積極的な販売体制を敷く戦略が可能になり、営業力が強化します。

活動実績・評価

オンライン相談

お薦め度 3.3 3.3
(評価件数 3件/相談件数 6件)

→相談者からの評価・コメント一覧


アイリスク研究所株式会社

所在地   北海道札幌市中央区大通西6丁目5番地4第58山京ビル201 連絡先 電話番号: 011-211-1656
相談・面談可能時間 11:00 ~ 18:00 URL
30日以内の休日 1/17, 1/18, 1/19, 1/20, 1/21, 1/26, 1/27, 1/28, 2/2, 2/3, 2/4, 2/9, 2/10, 2/11, 2/12, 2/16    
会社概要 その他 事業戦略コンサルタント会社。財務(資金調達・経費削減・節税・事業承継・相続)、営業(業務改善・販促・新規事業・採用・意識改革)、経営リスク回避(労務・賠償・緊急事態の予防策)について支援を実施しています。
このアドバイザーにオンライン相談する   このアドバイザーに面談を依頼する