起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


共同経営の源泉徴収と確定申告の仕方について

最終回答:2019/05/20 14:19
回答した専門家:1人

QUESTION

現在個人事業主どおしで飲食店をやっております。
今までは共同経営ということで3人で一年間の売上、経費を全て三分割し、1人あたりの所得と経費をそれぞれが白色確定申告してきました。

しかし今年から経営者のうちの1人が諸事情により年間でこちらの仕事に携われなくなり、季節限定で加わることになりました。

季節労働になっても雇用する訳ではなく、こちらに携わっている期間は以前と同じ立場で同じようにやってもらいたいと思っています。
3人で経営している時期は売上を三分割し、その他の時期は残りの2人で売上を折半というシンプルな形でやりたいのですが、その場合経費の分配はどうしたらいいでしょうか?

素人の考えでは、1ヶ月ごとに売上と経費を計算し、それぞれが携わっている期間の所得と経費を合計してそれぞれが申告すればいいのでは?と安易に思ったのですが、
色々考えていたらむしろ、元々のこの共同経営の形が認められないのでは?と思い不安になりました。
また、今まで雇用している訳ではないのでと、源泉徴収は行ってきませんでしたがこれでよかったのでしょうか?
この素人考えの形態で確定申告はできますか?

また、年間に10回もないですが忙しいときや、体調不良等で仕事を出来ない際に臨時で短時間だけお手伝いしてもらう子がいます。

この子に対しての源泉徴収の義務はありますか?

質問がゴチャゴチャしてしまい分かりにくいかと思いますが、是非知恵を貸して下さい。
よろしくお願いします。


ANSWER

回答日:2019/05/20 14:19

法人化されるのが良いのでは?と思いますが状況的に難しいでしょうか?

細かな権利関係や経理の内容が含まれているように思いますので、この場で最適な回答が難しいように感じました。

クラウド士業サービスのBizerというサービスに登録されてはいかがでしょうか?
月額2980円で様々な士業の方に相談し放題ですので、入り組んだ経理状況も解決できるのではないかと思います。
https://nicopro.co.jp/bizer

新規登録時に1ヶ月の無料期間がある他、上記のサイトでさらに1ヶ月分無料になるクーポンも配布しています。

 4480pt

1 3 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
中小企業診断士 FP(ファイナンシャルプランナー) (公財)東京都中小企業振興公社専門家派遣事業支援専門家(登録番号:1661)/認定支援機関(ID:107413010710)/事業承継士/目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /地域DXプロデューサー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1