起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


【資金調達】新規上場減少に対する投資会社の取組姿勢について

最終回答:2010/11/26 11:54
回答した専門家:1人

QUESTION

【資金調達】新規上場減少に対する投資会社の取組姿勢について

当方は現在の会社を退職し、投資を受けて新規事業を検討しています。

新規上場あるいはバイアウトが投資会社の基本的な利益創出手段と理解していますが、
バイアウトの機会も少なく、2009年度新規上場19社という状況下、投資会社のビジネ
スモデルが根底から揺らいでいるように感じます。
当方の理解が間違っているのでしょうか。あるいは、投資会社はビジネスモデルを変え
ようとしているのでしょうか、ご教示いただきたいです。

ビジネスプランの応募を始めている段階なのですが、投資会社の基本姿勢を理解して
おく必要があると思い、ご質問させていただきます。

ANSWER

回答日:2010/11/26 11:54

数名のベンチャーキャピタリストの友人とお話しする機会があり、聞いた話ですが最近の景況感における投資会社の取組姿勢も確かに若干変わりつつあるようです。

仰るとおり、新規上場が減少傾向のため、新規上場だけに固執しないスタンスにシフトしているのは事実のようです。投資先に対するビジネスマッチングにより付加価値を高めたり、譲渡等の出口戦略を模索しているケースもあります。

各ベンチャーキャピタルの業績も芳しくないため、全体的に金額や件数等は減少してはいるものの(一部は投資を控えているベンチャーキャピタルも存在します)、最近は投資意欲は出てきていると聞いています。ただし、先行き不透明感から以前のようにアーリーではなく、ミドルあるいはレーターステージからの参画が多くなっています。また、各社の株価が下がっていますし、他社のファンド償還等を狙って一定のシェアを占有することもされているようです。

【参考】
2010年ベンチャーキャピタル等投資動向調査の結果(速報値)
http://www.vec.or.jp/2010/10/20/sokuhou/
が掲載されていますので、ベンチャーキャピタルの動向などは掴めると思いますので、ご覧下さい。

ベンチャーキャピタルは、政府系、銀行系、証券会社系、事業会社系、独立系等があり、各々特徴があるため、偏ったコメントになっている可能性がある点はご了承下さい。

ご多忙かとは存じますが、新規事業の成功に向けて頑張って下さい。

 2480pt

0 0 9
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 経営計画・改善 IT・インターネット 集客・販路拡大・営業戦略
保有資格
MBA 上級IPOプロ/公認内部監査人/税理士(簿,財)/建設業経理士/アナリスト会員補/FP2級/事業再生士補/衛生管理士/メンヘルⅡ種/個人情報保護士/初級シスアド/診断士1次/販売士1級/ビジ著作権上級/ビジ法務・知財2級/食品衛生管理者

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

ネット集客ノウハウゼロの土木・建設企業。HP制作後8カ月でお問合せ70件、数千万円の受注を実現! / 土木・建設業

相談者の重松社長は、土木・建設業を営んでいる会社の社長様で、JASDAQ上場企業「ACKグループ」の子会社であるアサノ建工と大成基礎設計が合併し、新会社「株式会社アサノ大成基礎エンジニアリング」という会社になり、そこの代表を務めている方です。 今回は、その新会社のホームページを制作し、民間からの新規顧客を開拓したいというご依頼を頂きました。じっくり話しを聞くと、今までネットを活用した見込み客の開拓は行ったことがないため、ネット集客に関する知識やノウハウが社内にないようでした。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説