起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


【質問】維持する手間と費用が一番かからない起業手段は何?

最終回答:2010/12/13 12:44
回答した専門家:1人

QUESTION

【質問】
維持する手間と費用が一番かからない起業手段は何でしょうか?
(個人事業、NPOなど)
また、可能ならばその場合の具体的な費用と手間を教えてください。

【背景】
現在私は投資収益でリタイア生活を送っています。
しかし当然『無職』扱いなので、社会的制限を多く受けています。
(カードの申し込みが断られたり)
私は20代なのでこれがあと何十年も続くと思うと嫌気がさしています。

そこで社会的信用を得る目的で会社やNPOの代表になろうと思いました。
投資収入があるので事業活動などは一切しませんし、人を雇う気もありません。
本当にステータス欲しさのためだけです。

ANSWER

回答日:2010/12/13 12:44

初めまして、こんにちは。
中小企業診断士の安部一光です。
この度ドリームゲートをご利用頂き有難うございます。

お話を読むと、安定した投資収益があるようで、
羨ましい限りです。

個人事業が一番簡単ではないかと存じます。
ただ、主な投資商品がFXだと、開業届を
税務署へ出すときに、事業内容欄にFXと書いてしまい、
はねられるケースがあります。

これを回避するには、他の事業を併記する必要があります。
最近はWEBのアフィリエイト収入を生業としている方もいて、
そういう方はWEBサイト運営業として記入しています。
なので、ブログなどを立ち上げて、日記などを書けば、
WEBサイト運営業が成り立ちます。
もしくは、投資での成功談をどこかの雑誌などに
たまに載せる機会があるのであれば、文筆業なども出来ます。

なので、
事業内容:WEBサイト運営業、為替取引業
ということで、事業とすれば、開業できることになります。
個人事業主ですので確定申告を毎年行って下さい。

なお、個人事業主として、3年経つと社会的信用も
出てくるようです。クレジットカードを作る際の審査も
年収欄やマイホームなどの不動産保有も大事です。
潤沢な余裕資金があれば、マイホームを買ってしまうのも
良いでしょう。
(住宅関連の支出は、家賃0円で管理費等と固定資産税になります)

また何かあれば、ご相談下さい。

もしくは、弊社サイト http://cir.asia/ から
お問い合わせ頂いても構いません。


株式会社コマース総研
  中小企業診断士
   安部 一光

 1100pt

0 0 7
専門分野
資金調達 経営計画・改善 事業計画・商品開発 研修・コーチング
保有資格
中小企業診断士 ITコーディネータ / 上級システムアドミニストレータ / 第一種衛生管理者

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

開業一年未満で黒字化!/ 介護福祉事業

私の著書を読んだというMさんから連絡があったのは2009年の事でした。Mさんは電機メーカー、IT会社の経営企画職を経て、起業を目指されている方で、MBAも取得されていたので、会社経営に関する知識はあるものの、介護事業はまったく初めての分野ということで、異業種から参入ということで相談を受けました。 開業にあたっての手続きや許認可から事業モデルの構築まで、トータルでサポートしてほしいということで、起業準備から開業後に軌道に乗るまでの間、アドバイスさせて頂きました。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説