起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


資金調達について

最終回答:2018/07/31 15:26
回答した専門家:1人

QUESTION

初めて投稿します。
不明な点があれば補足で記載しますので、返答の程よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーー
自営業で広告業を運営してます。
現在企画段階ですが、融資を受けるのに必要な実績や担保等が一切ありません。
そこで①~③の方法で【売上予測】がたてられるのであれば融資は通りますか?


① 初期費用(設備費)で1000万円

② 1件契約が確定すれば年間50万円の利益(コスト省く)
(20件×50万円で合計1000万円 / 年商)

③ ①-②で初期費用がプラマイゼロになります


要は、
・設備がないと契約が取れません
・仮契約を20件集めることで売り上げ予想がたてられます
・売り上げ予想で融資を受け、設備を揃えます
・設備がそろった時点で仮契約が本契約となり取引ができるようになります。


ちなにみ企画内容は、
看板とOOを組み合わせた野立て看板になります。
OOを付け加えることで、
広告主が宣伝をしつつ、
社会貢献にもつながる仕組み有


以上となります。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ANSWER

回答日:2018/07/31 15:26

日本政策金融公庫では、新たに事業を始める方や事業を開始して間もない(事業開始後税務申告を2期終えていない)方に無担保・無保証人でご利用いただける「新創業融資制度」を用意してます。融資限度額は3,000万円(うち運転資金1,500万円)なので、ランニングコストの情報はありませんが、おそらく範囲内と思われます。ただし自己資金要件として、新たに事業を始める方、または事業開始後税務申告を1期終えていない方は、創業時において創業資金総額の10分の1以上の自己資金を確認できることとあります。
事業開始後2期以上終えていても、『挑戦支援資本強化特例制度』『中小企業経営力強化資金』などいろいろとあります。
ぜひ、もう少し具体的に専門家に相談されることをお勧めします!!
下記リンク先にて『資金調達が得意な専門家』を検索して下さい!!^^
https://www.dreamgate.gr.jp/kigyou_soudan_top/

 760pt

0 0 5
専門分野
経営計画・改善 資金調達 事業計画・商品開発
保有資格
日商簿記1級 / IPO(新規株式公開・新規上場)・M&A(事業売却)支援 / 将棋アマ2段

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

開業一年未満で黒字化!/ 介護福祉事業

私の著書を読んだというMさんから連絡があったのは2009年の事でした。Mさんは電機メーカー、IT会社の経営企画職を経て、起業を目指されている方で、MBAも取得されていたので、会社経営に関する知識はあるものの、介護事業はまったく初めての分野ということで、異業種から参入ということで相談を受けました。 開業にあたっての手続きや許認可から事業モデルの構築まで、トータルでサポートしてほしいということで、起業準備から開業後に軌道に乗るまでの間、アドバイスさせて頂きました。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説