起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


スイスの会社から

最終回答:2020/02/10 15:49
回答した専門家:3人
カテゴリー 海外ビジネス > 海外進出支援(その他) ニックネーム

QUESTION

初めまして。現在スイスに会社があり、オリジナルブランドの家具、照明を、中国で生産しスイスの会社を通して主に西ヨーロッパ、北欧に輸入販売しています。今回当方商品を日本専用オンラインショップを開設し日本の個人のお客様、法人のお客様(卸売、建築家、)へ販売開始したいと考えております。そこで、いくつかの質問があります。

-日本に会社設立が必要か?スイスの会社のままでオンラインショップ運営可能か?お客様の信頼度から、税金対策も含めどちらがいいのか教えて下さい。

<スイスの会社のままで日本向けオンラインショップを運営する場合>

-日本の個人のお客様/企業様にDDPでお届けは可能ですか?

-利益税はどちらの国に納めるのでしょうか?

-返品時の対処法(ヨーロッパで販売している分の返品商品は全てエストニア国に返品倉庫を自社で持っているので、そちらに返品してもらっていますが、日本のお客様からの返品をエストニアまで送ってもらうには送料もかかる上に海外発送返品になれていない日本のお客様には無理な対処法だと思います。返品対処法についてなにかよいアイデアがあれば教えて下さい。(他社サービス利用も含めて、日本に会社設立する場合、しない場合両パターンお願いします)

<日本に会社設立、支社、なにかしら設立が必要な場合>

-どういった方法が最適か教えて下さい
-会社設立、もしくは支店、バーチャルオフィス、など設立に関する情報
関税、所得税、消費税、税金の流れ、支払場所、パーセンテージを教えてください


よろしくお願いします
シッグ理恵

ANSWER

回答日:2020/02/10 15:49

何度も依頼をされていますが 何か問題があったり分からない事がありますでしょうか
海外アドバイザーももう少し情報共有ができれば よいアドバイスができると思います
一番悩まれていることは 何でしょうか
よろしくお願いいたします。

 1040pt

0 0 5
専門分野
海外ビジネス 会社設立・許認可
保有資格
食品衛生管理士 防火管理者 輸入食品衛生補助 士 八百万の神リーディングインストラクター

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2019/10/24 01:16

このたびはドリームゲートの起業Q&Aをご利用頂き有難うございました。

ご相談頂いた内容は多岐に亘っています。(海外ビジネスにおいて、法人設立、納税、返品処理に関するアイデア立案、など)
このような場合、こちらといたしましても各国法規制に関する調査をはじめ、相当の準備をすることになります。 従いまして、起業Q&Aの相談内でのお引き受けは困難と考えます。お手数をおかけしますが、質問の内容上、専門分野を「海外ビジネス」、専門分野(小分類)を「国際物流・貿易・通関・海外販路」として専門家をご選定されるのがよいかと思われます。

 530pt

0 0 3
専門分野
海外ビジネス 市場分析・調査
保有資格
MBA

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2019/10/23 14:33

ご質問いただいてから、しばらく回答がついていないようですので、
専門外なのですが、コメントさせていただきます。

ご質問の内容についてですが、ぜひ下記からドリームゲートに登録されている海外ビジネスの専門家に
個別にご相談ください。
https://profile.dreamgate.gr.jp/pr_user_advisor_search/online_link_search?field_main_category_id=11

ドリームゲートには、様々な分野について専門家の先生が多数登録されていますが、
こちらの掲示板に投稿いただいた内容は、残念ながら個別に通知されません。

個別にご相談いただければ、責任を持って回答いただけるかと思います。

私はこの分野に明るくないので、税金対策面についてはコメントできないのですが、
外国企業が日本に拠点を置く場合、大きく分けて駐在所、支店、支社の3パターンがあります。
支社を選択された場合には、合同会社か株式会社の設立が考えられます。

今回の相談内容をみる限りでは、法人の設立までは行わない、「支店」で対応可能かと思いました。
ただ、取り扱いが「家具」で「海外への転送」が必要になるので、対応できるバーチャルオフィスは限られるかとは思いますが、
返品先をバーチャルオフィスの住所とし、転送サービスを受けることがあれば、顧客の方にとっては利便性が高いのではないかと思います。

ぜひ、海外ビジネスの専門家の方に対して、直接のご相談をご検討ください。

 3360pt

1 2 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
FP(ファイナンシャルプランナー) 目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /クラウド会計ソフト『Freee』認定アドバイザー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説