起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


カードショップ経営について

最終回答:2019/09/10 14:42
回答した専門家:2人

QUESTION

18歳のフリーターです。自分はカードゲーム業界で仕事をしたいと思い生活を送っていました。勉強していて気がついたのですが資格を取るまでは良いのですが、ネットショップを経営する方が良いのか、それとも実店舗を構えた方がいいのか決めきれていません。両方の強みについて教えて下さると幸いです

ANSWER

回答日:2019/09/10 14:42

ネットショップ、実店舗ともに「カードゲームを販売する」という形態の場合、
仕入れなどの初期投資が課題になるかと思うのですが、そちらは解決済みでしょうか?

通常のカードゲームを販売するだけでは、単価が低く、経営はかなり厳しくなるものと想像できます。
反面、レアカードを専門にすれば、単価も高く、多くの在庫を抱える必要もなくなるのですが
古物商の許認可が必要になるとともに、レアカードを仕入れる元手も課題になるかと思います。

そこで、すでにカードゲームの知見をお持ちであれば、その知見をミニサイトやブログにしてみてはいかがでしょうか?

そのサイトで十分な集客ができるようであれば、広告を掲載して収益化し、
起業する際の元手にすることもできますし、ネットショップを開設した場合には、
直接そちらへ誘導することも可能です。

またネットショップを開設した場合にどの程度集客が可能なのかを把握することができるかと思います。

ただ、すでに行われているかもしれませんが、「起業」や「経営」という形にこだわらず、
まずはメルカリやヤフオクで個人として活動されるのが良いかと思います。

個別にご相談いただければ、より具体的なアドバイスも可能かと思います。

ご検討ください。

 2660pt

0 2 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /クラウド会計ソフト『Freee』認定アドバイザー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2019/09/09 20:37

行政書士法人エベレストの野村と申します。ご質問の件ですが、両者の強みとして考えられるのは、

◇ネットショップ
・固定費がほぼかからない
・エリアを問わず、国外含めて広くアプローチできる

◇実店舗
・立地にもよるが、認知されやすい(検索される必要がない)
・ネットショップよりも安心感がある
・リアルな場でカードゲームのイベントなどが開催できる

かなと考えます。ただ、実店舗は非常にお金がかかりますし、人を常駐させなくてはなりません。まずは固定費を抑えたネットショップで収益を上がるように販促をがんばり、スポットでイベント会場における臨時店舗出店などで収益を生み出すのがよいのではないでしょうか。

なお、販売形態の前に、検討することは山ほどありますので、お近くのよろず支援拠点や創業スクールに参加されることを推奨します。以上、短い回答ですが、参考になれば幸いです。

 1320pt

0 0 7
専門分野
資金調達 事業計画・商品開発 会社設立・許認可 経営計画・改善 IT・インターネット
保有資格
行政書士 宅地建物取引士 FP(ファイナンシャルプランナー)

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

同人誌のオンデマンド印刷ビジネスで800万円の融資を獲得!/印刷ビジネス

同人誌等をターゲットとしたオンデマンド印刷ビジネスを始めるにあたり、必要となる印刷機の設備資金と運転資金の調達を考えているとの事でした。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説