起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


バスケットコートを開設したい

最終回答:2020/01/07 16:36
回答した専門家:1人

QUESTION

神奈川県川崎市在住の主婦です。
企業には無縁、無知識ですが、失礼致します。
子供がミニバスケットチームに入団し、練習をしたがっていますが、通学している小学校の校庭にバスケットゴールはなく体育館も自由に使用することはできません。また、近隣の小学校の校庭にバスケットゴールがあっても帰宅後校庭に入ることは禁止されています。近隣にはバスケットゴールのある公園がなく、遠くまで足を運んでもミニバスケットのゴールの高さではありません。スポーツセンターもミニバスケットゴールの高さではなく、また時間に限りがあります。そこで、近隣の大型スポーツ用品店の屋上駐車場がいつも空いていることに気がつきました。そこに有料バスケットコートを作り、ミニバス用に高さを変えられるゴールを作ることで、練習の場を作りたいと思いました。また、ミニバスケットからバスケットへ移行する6年生から中学生には壁があるそうで、高さを変えられればそのような壁を乗り越えられるのではないかとも考えました。
川崎はプロバスケットチームもありながら環境には恵まれていません。大人から子供まで行えて、野球やサッカー、テニスよりも練習場所が少ないバスケットコートの設立(バレーボールコートも検討)は企業として成功するでしょうか。そして、企業するためには資金や何から行うべきかが知識不足で…無知な私にアドバイスを頂けたら幸いです。よろしくお願い致します。

ANSWER

回答日:2020/01/07 16:36


単純にお子さんがバスケットができる場所を確保したい、ということであれば、板橋区に「サッカーができる場所を増やしてほしい」という陳情書を提出した小学生グループ「ザ・レッドムーン」の活動が参考になるかもしれません。
https://www.mag2.com/p/news/431733

バスケットコート事業で採算が取れるかどうか?については、
八村塁選手の活躍もあり、可能性はあるものの、小規模では難しいかと思います。

大型スポーツ用品店に屋上駐車場の一部にバスケットコートを設置することを提案すれば、
受け入れてくれる可能性はあるかと思います。

ただ、それをご自身で行うとなると、通常のバスケットコートの使い方では採算を取るのは難しいかと思います。

まず、採算を取るためには、いくらの設定で、何人集客する必要があるか、を考えてみてはいかがでしょうか?

例えば、バスケットのハーフコート14m×15m(約63坪)は駐車場約15台分の面積です。
これを1ヶ月賃貸するとなると、持ち主との交渉次第ではありますが、約30万円くらいにはなってしまうのではないでしょうか?

これを1時間貸切5000円で貸したとすると、約60チーム、1日平均2チーム以上への貸し出しが必要になります。

これは現実的でしょうか?

おそらく休日であれば、2チームの集客は難しくないと思いますが、平日も・・・となると、
かなり厳しい数字なのではないかと思います。

「シュート練習のみ」に限定し、必要な面積を減らして、「10回500円、全部入ったら、ジュース1本」などサービス内容に工夫が必要になるかと思います。

私も東京都大田区に住んでおりますので、もし実現するようであれば、ぜひ利用したいと思いますので、ぜひ個別にご相談ください。
お待ちしております。

 3360pt

1 2 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
FP(ファイナンシャルプランナー) 目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /クラウド会計ソフト『Freee』認定アドバイザー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説