ペット関係の仕事起業について | 飲食店・酒類関連許認可 | 会社設立・許認可 | 起業・会社設立や経営の悩みは起業Q&A

起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


ペット関係の仕事起業について

QUESTION

はじめまして。私は動物関係の専門学校に通い、その後警察犬の訓練士見習いとして就職致しました。そちらで1年ほどですが勤務させて頂き1番取りやすいものではありますが訓練士の資格も取りました。そこから退職した後、全く違う分野の職種の営業マンとして働いております。そこでもうすぐ30歳になるということもあってやはり何か動物に関わる仕事で起業したいなと思っております。おおまかなビジョンではありますが、アニマルセラピーのような事業やゆくゆくはドッグカフェ等も開けたらなと思っています。そこで質問なのですが、例えばアニマルセラピーのような事業だと高齢者施設や障害者施設、学校などが対象になるのかなと思うのですが1から自分で始めたりできるような事業なのでしょうか?私なりに調べてみたところほとんどがNPO法人などで完全に個人事業主としてやられているところが少ないような印象でした。この分野で起業するにあたって必ず必要なものみたいなのがありましたらご教示いただければ幸いです。長々なりましたが宜しくお願い申し上げます。

ANSWER

ベストアンサー

東京都でアニマルセラピーを事業として行われる場合、第一種動物取扱業となりますので、届け出が必要になります。

詳しくは下記をご確認ください。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/douso/dt_gyou/index.html

ドッグカフェの場合、上記に加えて、食品を扱うため、衛生面への配慮も必要になります。

名古屋市では下記のような指導要綱を定めています。
参考:https://www.pref.aichi.jp/eisei/webpress_dogcafe.html

全国一律の法律というものは無い状況なので、
どのような事業をどこでやるか?によって、必要な届け出や許認可の内容が変わってきてしまいます。

事業として行うとなると、扱う動物の数も増えてしまうため、個人事業としては難しくなるため、実施されている方も少ないのではないでしょうか?

ご自身の強みに合ったビジネスプランを整理なさってください。

1人ではキツイ事業だと思いますので、一緒にできるパートナーが見つかるのが一番かもしれません。

 2520pt

0 2 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /クラウド会計ソフト『Freee』認定アドバイザー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

開業一年未満で黒字化!/ 介護福祉事業

私の著書を読んだというMさんから連絡があったのは2009年の事でした。Mさんは電機メーカー、IT会社の経営企画職を経て、起業を目指されている方で、MBAも取得されていたので、会社経営に関する知識はあるものの、介護事業はまったく初めての分野ということで、異業種から参入ということで相談を受けました。 開業にあたっての手続きや許認可から事業モデルの構築まで、トータルでサポートしてほしいということで、起業準備から開業後に軌道に乗るまでの間、アドバイスさせて頂きました。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説