起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


コメダ珈琲のFC開業

最終回答:2020/02/28 15:05
回答した専門家:2人
カテゴリー 資金調達 > 出資・資本政策 ニックネーム

QUESTION

コメダ珈琲のフランチャイズに申し込むには4000万円〜5000万円必要です。
自己資金500万円です。
飲食業の経験は過去アルバイトで5年ほどです。
現職は建設関係の営業をしています。
特定創業支援等制度を利用したり
法人を新設して代表者を女性(妻)にするなど
様々な制度を利用して4000万円ほどの融資を受ける方法は何かございませんでしょうか。

ANSWER

回答日:2020/02/28 15:05

はじめまして 資本比率がやはり低いと思いますね
もう少し資本が増えた方が楽ですね 借金返済のために働くのはバカみたいです
私も今は返済から抜け出しましたが 2000万までがbestではないでしょうか

 540pt

0 0 3
専門分野
海外ビジネス 会社設立・許認可
保有資格
食品衛生管理士 防火管理者 輸入食品衛生補助 士 八百万の神リーディングインストラクター

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2020/02/21 16:02

新創業融資制度を軸に、足りない分を複数の融資や補助金等を利用して工面する想定かと思います。
ただ獲得できる融資額や利用できる補助金や助成金は、お住まいや現在のご状況等によって、
利用できるものが変わってきます。

広く情報を求めても自分が使えない情報が集まってしまい、混乱を招く可能性が高いので
ぜひ、資金調達の専門家に個別にご相談いただくことをオススメいたします。

特に、下記の3名はドリームゲート内での相談実績が多数あります。

上野 光夫さん
https://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/mmconsulting

中野 裕哲さん
https://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/vspirits

三浦 高さん
https://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/vmi

ご検討ください。

 3030pt

0 2 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /クラウド会計ソフト『Freee』認定アドバイザー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説