起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


合同会社設立について

最終回答:2020/04/09 16:45
回答した専門家:2人

QUESTION

合同会社を設立して介護不動産関係の海外ファンドの購入を考えております。
社員は4人の予定です。資本金は10万円で設立を予定しております。
ファンド購入費用は、別途社員から出資?しようと思います。
この考え方であっているでしょうか?
ファンド購入費用を出資金の中に計上した方が良いでしょうか?
初心者です。ご意見お願いいたします。

将来、この合同会社が社員となる不動産事業おを行う合同会社を設立しようと思っております

ANSWER

回答日:2020/04/09 16:45

お世話になります。
会社のほうが有利だし、国によっては法人しかダメなとこあります
またコロナが落ち着いてから考えてもいいかもしれません
海外為替が気になりますね

 1660pt

0 0 10
専門分野
海外ビジネス 会社設立・許認可
保有資格
食品衛生管理士 防火管理者 輸入食品衛生補助 後見人*終活アドバイザー資格

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2020/03/10 13:08

私がその合同会社の社長をつとめるのであれば、資本金とさせていただきます。
資本金であれば返済義務がありませんので、万が一ファンドが元本割れした場合でも、その保証を行う必要がありません。

ですが、会社設立後、社員の方から会社への貸付金という形にすると、返済義務が発生するため元本保証する必要が出てきます。

社員の方からすると、会社への貸付金とした方が安全ではありますが、
社長の立場からすると、資本金にしたい、ということになるのではないでしょうか。

 4600pt

1 3 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
中小企業診断士 FP(ファイナンシャルプランナー) (公財)東京都中小企業振興公社専門家派遣事業支援専門家(登録番号:1661)/認定支援機関(ID:107413010710)/事業承継士/目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /地域DXプロデューサー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1