起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


起業に関して

最終回答:2020/09/25 09:48
回答した専門家:1人

QUESTION

今高校2年生です
このまま在学中にでも起業は出来ますか?
それともしない方がいいですか?

ANSWER

回答日:2020/09/25 09:48

日本の場合、会社設立については、15歳から可能です。
社長になるための年齢制限というものはないのですが、
15歳未満だと法人登記をする場合に必要な印鑑証明を取得することができません。

参考事例として12歳で社長になった方の事例を紹介させていただきます。
(下記の事例では法人登記は保護者の方が行っています。)
https://resemom.jp/article/2018/12/17/48209.html

銀行口座の開設など、様々なハードルはあるものの、未成年でも法人登記をすることは可能です。

困難な課題ほど、できたときには、大きな達成感があるはずですし、「高校生で起業」というのはサービス内容によってはTVなどに取材されるネタにもなるかもしれません。

とはいえ、法人化すると、赤字でも税金が発生してしまいます。
まずは個人事業主として登録し、ブログやYoutubeなどを利用してどの程度集客ができるのか試してみてはいかがでしょうか?

やる気があれば、ぜひ個人相談もご検討ください。

 4600pt

1 3 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
中小企業診断士 FP(ファイナンシャルプランナー) (公財)東京都中小企業振興公社専門家派遣事業支援専門家(登録番号:1661)/認定支援機関(ID:107413010710)/事業承継士/目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /地域DXプロデューサー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1