起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


個人への給与を合同会社の利益として計上することは可能か。

最終回答:2023/02/26 23:13
回答した専門家:5人

QUESTION

現在、ひとり合同会社の設立を検討しております。音楽関連の幅広い企画などを行うための起業ですが、起業してすぐに利益が入ることは全く予想しておりません。したがって、個人的にアルバイトをしながらその傍らで会社経営を行おうと思っております。この場合、個人で得たアルバイトの収入を合同会社の収入とすることは可能なのでしょうか。

拙い質問で大変申し訳ありませんが、ご回答の程よろしくお願いいたします。

ANSWER

回答日:2023/02/26 23:13

個人で得たものは個人の給与所得になります。契約が雇用契約か、業務委託契約等になるかによっても異なります。

 70pt

0 0 0
専門分野
資金調達 事業計画・商品開発 会計・税務 経営計画・改善
保有資格
中小企業診断士 FP(ファイナンシャルプランナー) MBA 医業経営コンサルタント、ITコーディネータ、事業再生マネージャー、BATONZ認定パートナー、防災士

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2023/01/28 15:16

収益は、合算出来ますが、利益にはなりません、

 110pt

0 0 0
専門分野
会社設立・許認可
保有資格
宅地建物取引士 福祉関係

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2022/11/22 11:13

私も一人株式会社で続けているのですが・・・

アルバイトの収入を合同会社の収入としたいのは、なぜでしょうか?
目的がわかれば、よりお役に立てる回答ができるのではないかと思います。

個人としてアルバイトした収入を法人の売上はダメだと思いますが仕入れが伴い販売が目的であれば契約時に法人として契約することができれば、売上として計上できることになるかと思います。大丈夫ですが、経理不透明ですね
あまりお勧めはしません

 1660pt

0 0 10
専門分野
海外ビジネス 会社設立・許認可
保有資格
食品衛生管理士 防火管理者 輸入食品衛生補助 後見人*終活アドバイザー資格

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2022/08/25 10:06

私も一人株式会社で続けているのですが・・・

アルバイトの収入を合同会社の収入としたいのは、なぜでしょうか?
目的がわかれば、よりお役に立てる回答ができるのではないかと思います。

一般的には、個人としてコンビニなどでアルバイトした収入を法人の売上にすることはできませんが、
資材を購入するなどの目的であれば、立て替え払いとして、個人から会社に貸し付ける形での経理になるかと思います。

ですが、アルバイトの契約時に法人として契約することができれば、売上として計上できることになるかと思います。

はじめての起業となると経理面で不安がある場合、クラウド士業サービスのBizerというサービスがオススメです。
月額2980円で様々な士業の方に相談し放題ですので、
担当者とのやりとりを通じて、さまざまな疑問が解決するのではないかと思います。
https://nicopro.co.jp/bizer

新規登録時に1ヶ月の無料期間がある他、上記のサイトでさらに1ヶ月分無料になるクーポンも配布しています。

私も起業当初は経理に不安があり、税理士さんと顧問契約していたのですが、このサービスを利用してから不要になり、契約を解除しました。
とてもオススメなサービスですので、ぜひご検討いただければと思います。

 4480pt

1 3 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
中小企業診断士 FP(ファイナンシャルプランナー) (公財)東京都中小企業振興公社専門家派遣事業支援専門家(登録番号:1661)/認定支援機関(ID:107413010710)/事業承継士/目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /地域DXプロデューサー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2022/08/22 14:52

初めまして、会計士・社労士の高橋です。
ご質問の件ですが、アルバイト収入を合同会社の「収益」として計上することはできません。
しかし、アルバイト収入を合同会社の「収入」とすることは可能です。
例えば、アルバイトで得た収入を合同会社に貸し付ける(合同会社側では「借入金」となる)ことで、合同会社側の「収入」とすることができます。
以上、ご参考になれば幸いです。
(回答は、令和4年8月22日現在の法令に基づいております。)

 1120pt

0 0 7
専門分野
会社設立・許認可 会計・税務 経営計画・改善 人事労務 資金調達
保有資格
公認会計士 税理士 中小企業診断士 社会保険労務士 事業承継士

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1