起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


複数の福祉・教育事業を行う時にNPO法人でやれますか?

最終回答:2023/03/08 17:23
回答した専門家:3人

QUESTION

障害者福祉、10代の子どもたちのスポーツ活動など、やりたい事業のジャンルが幾つもある場合に、NPO法人がいいのか?一般社団法人がいいのか?
それとも合同会社?株式会社?
具体的にあげると、10代の子どもたちの地域スポーツクラブ運営、子どもたちの健全育成、不登校児の居場所づくり、異年齢・地域との交流促進、精神訪問看護ステーション運営、介護支援事業所、障害者福祉に係る各種福祉事業など、やりたい事業が社会貢献事業であり、多岐にわたります。
どの法人形態が良いのか悩んでいます。

資金もないので、NPO法人申請をしようと思っていましたが、一つのNPO法人として申請できますか?定款の作り方次第?ですか??
NPO法人で良いか悪いか、難しいのか?別な法人がいいか?教えてください。
また、こういう事業を始めるための資金調達方法も知りたいです。

ANSWER

回答日:2023/03/08 17:23

NPO法人は一般社団法人等に比べて、設立の条件が厳しくなっている分、税金面での優遇がありますので
記載いただいたものを拝見するかぎりは、基本的には、NPO法人で進めていただくのが良いかと思います。

ただ、たとえば「スポーツクラブについてはプロレベルまでの養成を想定し、会員費が高額」など、利益が追求されているような事業があるのであれば、その事業については、株式会社や合同会社にされた方が良いかと思います。

法人の形態にはそれぞれの特徴がありますので、事業ごとの特性と合わせて検討いただければと思います。

 4220pt

1 3 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
中小企業診断士 FP(ファイナンシャルプランナー) (公財)東京都中小企業振興公社専門家派遣事業支援専門家(登録番号:1661)/認定支援機関(ID:107413010710)/事業承継士/目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /地域DXプロデューサー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2023/02/03 10:31

専門外っですが
大阪の市民後見人と福祉協議会の専任協議いいをしています
できるできないではできますが、事業と所いてするのか、貢献ボランティア団体として活動するのか
はっきりと決められてからの選択をなさってはどうでしょうか

 1660pt

0 0 10
専門分野
海外ビジネス 会社設立・許認可
保有資格
食品衛生管理士 防火管理者 輸入食品衛生補助 後見人*終活アドバイザー資格

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2023/01/28 15:08

出来ます。
NPOのほうがいいと思います。

 110pt

0 0 0
専門分野
会社設立・許認可
保有資格
宅地建物取引士 福祉関係

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説