起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


古物許可証の必要性有無について

最終回答:2024/02/19 16:28
回答した専門家:2人

QUESTION

メルカリやebayみたいに、C2C向けのオンラインプラットフォーム(ECサイト)を作りたいと思っています。下記のように、販売者は国内、購入者は海外となっており、その際に販売者は古物許可証は不要という理解でよろしいでしょうか?

購入者(海外)← サイト ← 販売者(日本国内)

私自身は古物許可証を取得済みです。
宜しくお願い致します。

ANSWER

回答日:2024/02/19 16:28

どちらにしても届け出だけなので
念のためにとられた方がいいと思います
又か外向けにも安心感があると思います

 1660pt

0 0 10
専門分野
海外ビジネス 会社設立・許認可
保有資格
食品衛生管理士 防火管理者 輸入食品衛生補助 後見人*終活アドバイザー資格

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2023/12/11 14:34

記載いただいた内容だと、明言が難しそうです。

お考えのサービスの規約と仕組みによって必要な許認可が変わってきます。
記載いただいた内容だと、古物許可証が不要でも、資金移動業登録が必要になるかもしれません。

サービスが大きくなってから方向転換するのは難しいので、
ぜひ、今の段階で、専門の弁護士に個別相談を申し込んでいただき、明確化しておくことをオススメします。

 4290pt

1 3 11
専門分野
事業計画・商品開発 IT・インターネット 経営計画・改善
保有資格
中小企業診断士 FP(ファイナンシャルプランナー) (公財)東京都中小企業振興公社専門家派遣事業支援専門家(登録番号:1661)/認定支援機関(ID:107413010710)/事業承継士/目標達成法『原田メソッド』認定パートナー /地域DXプロデューサー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1