起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


両立支援レベルアップ助成金について

最終回答:2011/02/07 14:43
回答した専門家:1人
カテゴリー 資金調達 > 助成金・補助金 ニックネーム

QUESTION

はじめまして、都内で飲食業を経営する父親の会社を
手伝っている30代男性です。

お伺いしたいのが、現在、二人の子供が小さいので
半日勤務をつづけております。そのため会社には余分のコストが
かかっているのですが、この助成金の申請資格はあるのでしょうか?

自分がオーナーの息子ということもあって、資格があるのでしょうか?
会社は社員だけですと70人ぐらいの小規模の会社になりますが
設立して50年以上の企業です。

また助成金をもらうにあたっての会社の条件などありますでしょうか?

宜しくお願いします。

ANSWER

回答日:2011/02/07 14:43

はじめまして、スペース・ソルバの福田と申します。

早速、「両立支援レベルアップ助成金」についてコメントいたします。なお、この助成金にはいくつかコースがあり、その一つ一つをご説明することは時間の関係で割愛いたします。


①まずは御社が中小企業事業主の範囲要件である、資本金と従業員数がクリアしていることをご確認ください。

→御社の場合ですと、通常飲食業のためサービス業に該当します。サービス業は資本金5000万円以下または従業員100人以下のいずれの要件を満たせば
OKです。従いまして、従業員数はクリアしています。但し、労働保険番号通知書等にどこの産業分類に属しているかが記載されているため念のためご確認ください。(場合によっては、小売業と看做されることもあるためです。)

②親の会社を手伝っている貴方が役員でなく、雇用保険被保険者であることをご確認ください。

→オーナーのご子息であっても、雇用保険被保険者であれば対象になります。それから、貴方以外の従業員の方でこの助成金の対象者がいると更にメリットが得られるはずですので、社内でも十分にご検討ください。

>また助成金をもらうにあたっての会社の条件などありますでしょうか?

細かい条件等はございますので、この助成金の所管である財団法人21世紀職業財団にお問い合わせください。

また、この助成金と同じような制度として「東京都中小企業両立支援推進助成金」というものもございます。御社は都内で事業をされているということで、こちらも取得可能かと思います。(正しくは、先の助成金と重複するコースもあるため、全部は取得できませんですが、一部は取得可能です。)この助成金は年1回、春ごろに受付がありますので、早めに情報入手をすることをお勧めいたします。

それから、助成金を獲得するためには、いくつかのポイントがありますので、以下を参考にされて下さい。

■各種助成金を効率良く受給するために必要不可欠な書式10選(書式ナビ掲載)
http://www.bizocean.jp/document/navi/accounting/002/007.html

助成金の申請は書類が煩雑なため、もしお手伝いが必要でしたらご連絡ください。

以上

 2480pt

0 0 9
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 経営計画・改善 IT・インターネット 集客・販路拡大・営業戦略
保有資格
MBA 上級IPOプロ/公認内部監査人/税理士(簿,財)/建設業経理士/アナリスト会員補/FP2級/事業再生士補/衛生管理士/メンヘルⅡ種/個人情報保護士/初級シスアド/診断士1次/販売士1級/ビジ著作権上級/ビジ法務・知財2級/食品衛生管理者

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

ネット集客ノウハウゼロの土木・建設企業。HP制作後8カ月でお問合せ70件、数千万円の受注を実現! / 土木・建設業

相談者の重松社長は、土木・建設業を営んでいる会社の社長様で、JASDAQ上場企業「ACKグループ」の子会社であるアサノ建工と大成基礎設計が合併し、新会社「株式会社アサノ大成基礎エンジニアリング」という会社になり、そこの代表を務めている方です。 今回は、その新会社のホームページを制作し、民間からの新規顧客を開拓したいというご依頼を頂きました。じっくり話しを聞くと、今までネットを活用した見込み客の開拓は行ったことがないため、ネット集客に関する知識やノウハウが社内にないようでした。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説