起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


産業廃棄物の収集運搬業で起業しようと思っています。

最終回答:2010/10/06 08:48
回答した専門家:2人

QUESTION

産業廃棄物の収集運搬業で起業しようと思っているのですが、役所の許可を受けるのが先か起業の届けを出すのが先なのかわかりません。あと届け出関係はできるだけ自分でやって経費を抑えたいのですが、自分でもできるものでなのでしょうか?

ANSWER

回答日:2010/10/06 08:48

「起業の届け」とは、
個人事業の開業届のことでしょうか。
許可申請要件には関わりませんが
届けを出してから申請されることで
差し支えありません。
新たに法人を設立して
法人名義で許可を取りたい場合は、
設立後に許可申請を行うことになります。

許可を受けるためには、

1.収集運搬するために必要な施設があること
(駐車場の使用権限を証明する書類の写し
使用する全車両の自動車検査賞の写し等の
書類が必要です)

2.事業計画に応じた財政能力
(個人であれば所得税の納税証明書などを
提出することになります)

3.環境大臣認定講習会を受講していること
(講習会受講の予約を早期に行いましょう!)

などの条件をクリアする必要があります。
(新たに法人を設立するのであれば、
定款の記載事項や資本金額に注意しましょう)


許可申請は、
廃棄物を積み込むところ(排出事業者)と
降ろすところ(処分先)を管轄する
都道府県又は政令市(政令指定都市・中核市など)に
行う必要があります。

該当する都道府県等の担当窓口で
申請の手引きなども配布していますので
ご相談になって、やはりご自身では難しいと
感じられるようであれば
行政書士に依頼することも検討されては
いかがでしょうか。

 90pt

0 0 1
専門分野
会社設立・許認可 法務・知財・特許 研修・コーチング
保有資格
行政書士 FP(ファイナンシャルプランナー) CDA キャリアカウンセラー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2010/10/05 14:15

産業廃棄物の収集運搬業の許可を受けるためには、まず、
「産業廃棄物収集・運搬課程(新規)許可申請講習会」を受けることが必要です。
それから、収集運搬に使用する車両を用意したり、申請に必要な書類を作成していきます。
届出関係は、基本的にはご自分でできるはずです。ただ、提出する書類が多岐にわたるため、慣れないとかなり時間と労力がかかると思います。
あと、広範囲に活動される場合には、複数の役所に申請する必要が出て来ますので、費用も結構かかってきます。

 10pt

0 0 0
専門分野
会社設立・許認可 資金調達 事業計画・商品開発 会計・税務
保有資格
税理士 行政書士 宅地建物取引士 決算コンサルタント

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

同人誌のオンデマンド印刷ビジネスで800万円の融資を獲得!/印刷ビジネス

同人誌等をターゲットとしたオンデマンド印刷ビジネスを始めるにあたり、必要となる印刷機の設備資金と運転資金の調達を考えているとの事でした。

開業一年未満で黒字化!/ 介護福祉事業

私の著書を読んだというMさんから連絡があったのは2009年の事でした。Mさんは電機メーカー、IT会社の経営企画職を経て、起業を目指されている方で、MBAも取得されていたので、会社経営に関する知識はあるものの、介護事業はまったく初めての分野ということで、異業種から参入ということで相談を受けました。 開業にあたっての手続きや許認可から事業モデルの構築まで、トータルでサポートしてほしいということで、起業準備から開業後に軌道に乗るまでの間、アドバイスさせて頂きました。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説