起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


海外への焼き鳥屋出店に関して

最終回答:2011/06/14 16:21
回答した専門家:3人
カテゴリー 海外ビジネス > 海外進出支援(その他) ニックネーム

QUESTION

初めまして。

現在、アメリカのオクラホマにて語学留学中です。

夢としてはハワイに焼き鳥屋の出店を考えております。
飲食業は三ヶ月だけIrish Pubにてアルバイト経験がありますが、ほぼ素人です。
ただ、そこで外国人のお客様やスタッフとの交流と飲食業の楽しみを知りました。
そして今、この夢を追いかけて現在、留学しております。

2011年12月に帰国し、本格的に出店の準備にとりかかる予定です。

そこでご質問なのですが、やはり最初は自分の慣れ親しんだ町(もちろん需要はあると確信しております)で店を出店し、オーナーとしての飲食のノウハウを身につけてから海外への出店を計画するべきでしょうか。

答えは分かっているのですが、何か違う視点からのアドバイス等をいただけたらと思います。

ご回答お待ちしております。

ANSWER

回答日:2011/06/14 16:21

いえいえ。そんな事はありませんよ。
私が今、起業家の方にお勧めしているのは『一号店から海外進出』です。

また『一号店からチェーン構築やショップファンドで出店』など、色々な道の選択を『すべてに根拠付き』で、提案させて頂いております。

ハワイに出店を初号店からというのは、絶対にお勧めです。

っと言いますのは、色々と海外進出のサポートをしていて、日本で経営していたからこその『トラブル経験』が、実は沢山あります。いわゆる固定観念や『日本の常識』という世界の非常識ですが。。。

すでに英語は堪能でしょうし、
最初からハワイのルールを理解しつつ、ハワイでの成功を目指され出店する事はやぶさかではありません。

それに焼鳥の技術くらいでしたら、すぐに身に付きますし、なんならコツを教えます。
それより経営者としての資質の方が重要ですが、それも『ハワイでの経営』に特化されるべきだと思います。


簡単なご返答ですが、参考になりましたでしょうか?
ぜひ一度、ご相談においで下さい。

無料相談で十分納得して頂けるくらいはアドバイスをさせて頂きます。

最後に一つ注意するべきは・・・・
誰から聞いたのか分かりませんが、『答えは分かっているのですが、』の考え方が、今後の成功を阻止してしまいます。要注意ですね!

ぜひ成功を!
こころよりお祈っておきます。

 10pt

0 0 0
専門分野
事業計画・商品開発 海外ビジネス 集客・販路拡大・営業戦略 経営計画・改善
保有資格

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2011/06/14 11:01

外食産業に従事することは、いろいろな職業の中でも比較的簡単に出来てしまいます。そして、自分のお店を出すこともお金があれば簡単です。しかしながら、世界一おいしく、クオリティーの高いレストランがひしめく今の日本で、飲食業経験の少ない方がお店を開業しても、軌道にのせるのは非常に難しいというのが現実だと思います。

 ハワイに出店するのが夢なのであれば、語学留学中に日常会話で使う英語をマスターし、アメリカ人やその他の国々の人の食に関する嗜好を研究し、直接、ハワイで出店したほうがいいのではないでしょうか。

 日本国内の外食企業もどんどん海外へ進出している現在、飲食店のレベルが高く縮小傾向にある日本より、海外でスタートしたほうが成功する確率もあがると思います。

 90pt

0 0 0
専門分野
事業計画・商品開発 集客・販路拡大・営業戦略
保有資格
調理師免許

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2011/05/08 07:19

初めまして、こんにちは。
中小企業診断士の安部一光(ハワイ好き)です。
この度はドリームゲートをご利用頂き有難うございます。

慣れ親しんだ町での開業が先だと思われているようですが、それより先にするべきことがあります。
国内の焼鳥店で実際にアルバイトでもいいので、働いてみて下さい。

働きたくない場合には、フランチャイズ(FC)も検討の余地がありましょう。
FCの場合、研修が必ずあり、それでノウハウを身に付けられるほか、材料仕入れなども一括で行えるメリットがあります。「焼鳥店 フランチャイズ」で検索すれば多数ヒットします。

さらに、最終ゴールがハワイでの焼鳥店経営だとすれば、ハワイに既にある焼鳥店で働いてみるというのが早いでしょう。
ハワイに唯一焼き鳥屋があります。
ハワイ大学の近くの「幸の鳥」(こうのとり)です。
http://hawaii.navi.com/food/266/
「ハワイ 幸の鳥」で検索すると沢山出てきます。

また何かあれば、帰国後に弊社で開催しております
「女あきない事始め」相談会や
「独りで悩まず一緒に頑張りましょう!」相談会
に是非ご参加ください。
(下記の小職のプロフィール内「主催セミナー情報」から
お申し込み頂けます。既存日程以外はご要望があれば、
応じさせて頂きます。)

それまで待てない、すぐ相談したいということでしたら、
スカイプでの有料相談も行っております。

ご連絡をお待ちしております。

株式会社コマース総研
http://cir.asia/
TEL045-350-4605
経済産業大臣登録
 中小企業診断士
  安部 一光

 1100pt

0 0 7
専門分野
資金調達 経営計画・改善 事業計画・商品開発 研修・コーチング
保有資格
中小企業診断士 ITコーディネータ / 上級システムアドミニストレータ / 第一種衛生管理者

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

学生起業家による求人広告付き無料ルーズリーフ。売上ゼロから1カ月で3件の成約と複数の業務提携を実現!/広告媒体業

相談者の宮下さんは21歳の大学生。中小企業に限定した求人広告を掲載したルーズリーフを大学生に無料配布するという事業を起ち上げたものの、「社員が2名で学生のため広告主を集めることが困難」との相談をいただきました。テストでは5人のエントリーを獲得して参加企業の担当者から「効果は十分」との評価を受けながらも、営業がうまくいかず事業を開始できずにいる状況とのことでした。

同人誌のオンデマンド印刷ビジネスで800万円の融資を獲得!/印刷ビジネス

同人誌等をターゲットとしたオンデマンド印刷ビジネスを始めるにあたり、必要となる印刷機の設備資金と運転資金の調達を考えているとの事でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説