起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


はじめまして。

最終回答:2011/05/24 13:31
回答した専門家:2人
カテゴリー 資金調達 > 助成金・補助金 ニックネーム

QUESTION

現在通所リハビリで勤務している25歳男です。

自分で機能訓練特化型の通所介護(デイサービス)で起業を考えているのですが、現在自己資金が300万円しかありません。そこで助成金についてお聞きしたく、質問させていただきました。
起業の種類によっては助成対象になると聞いたのですが、私の起業の場合は対象となるのでしょうか。
よろしくお願い致します。

ANSWER

回答日:2011/05/24 13:31

ご存じかとは思いますが、多くの介護関係の助成金等が23年3月末に廃止になりました。
廃止ではなく改正になったものとして「介護労働者設備等整備モデル奨励金」があり、場合によっては受給できるかもしれませんので、役所あるいは専門の社会保険労務士にご相談してみてはいかがでしょうか?

なお、助成金や奨励金等は手続きからその入金までに時間を要します。
貴方の自己資金(300万)をもとにして、金融融資を受けるころで採用資金を調達し、また採用した従業人に対して雇用を安定させたり、教育を施すことで企業経営を存続・成長させることが重要です。
以下のような助成金も御社が軌道に載ってから獲得することをお勧めします。

・中小企業安定雇用確保助成金(働く従業員を守りたいニーズに応える助成金)
・キャリア形成促進助成金(従業員を育成したいニーズに応える助成金)

また、中小企業のビジネスを支援するポータルサイト「J-net21」にも有益な情報がございますので、是非参考にされてみて下さい。

http://jnet21.smrj.go.jp/raise/index.html

以上

 2480pt

0 0 9
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 経営計画・改善 IT・インターネット 集客・販路拡大・営業戦略
保有資格
MBA 上級IPOプロ/公認内部監査人/税理士(簿,財)/建設業経理士/アナリスト会員補/FP2級/事業再生士補/衛生管理士/メンヘルⅡ種/個人情報保護士/初級シスアド/診断士1次/販売士1級/ビジ著作権上級/ビジ法務・知財2級/食品衛生管理者

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2011/05/24 06:51

はじめまして、
介護ビジネスコンサルタントの藤原です。

デイサービスの起業ということで、
お話を進めさせて頂きます。

デイサービスでの起業の場合の助成金ですが、
平成23年3月31日まででしたら、
介護基盤人材確保助成金がありましたが、
こちらは廃止されました。

ですので、今後受給できる可能性のある制度は、
下記があります。

受給資格者創業支援助成金
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/b02-2.html

地域再生中小企業創業助成金
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/b02-6.html

あとは、開業地域の自治体でも
空き店舗活用などでの助成金もあると思いますので、
相談してみてください。


私の経験ですが、今のうちから
一度社会保険労務士事務所に相談してください。

「今後、起業を考えているのですが・・・」
「助成金など教えて頂きたいのですが・・・」

事業開始後も、雇用保険や就業規則など
すべて自分でするとわからないことばかりで、
自分の本来やりたいことに時間がとれなくなります。

助成金は期限に遅れれば受給はできませんし、
法人手続き前に申請をしないと駄目だとか、
制限がたくさんあります。

確実に受給するためにも、相談が第一歩だと思います。


是非、起業を実現させてください。


私も、リハビリ特化型は高収益型の展開ができると
思っていますので、是非聞いてみたいということでしたら、
メールでご相談頂ければ幸いです。

 270pt

0 0 3
専門分野
経営計画・改善 会社設立・許認可 事業計画・商品開発 資金調達
保有資格
ケアマネージャー

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

繁盛店に学ぶ!飲食店経営の極意

飲食業での起業支援ならお任せください!返答の早さと丁寧さNo.1アドバイザーを目指しております。
私自身3年半で海外を含め8店舗ほど出店をした経験を踏まえ、これから独立を考えている方達に分りやすく実践的なコツから壮大なノウハウまで全てお伝えします。こっそり裏ワザまで教えますよ!

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

ネット集客ノウハウゼロの土木・建設企業。HP制作後8カ月でお問合せ70件、数千万円の受注を実現! / 土木・建設業

相談者の重松社長は、土木・建設業を営んでいる会社の社長様で、JASDAQ上場企業「ACKグループ」の子会社であるアサノ建工と大成基礎設計が合併し、新会社「株式会社アサノ大成基礎エンジニアリング」という会社になり、そこの代表を務めている方です。 今回は、その新会社のホームページを制作し、民間からの新規顧客を開拓したいというご依頼を頂きました。じっくり話しを聞くと、今までネットを活用した見込み客の開拓は行ったことがないため、ネット集客に関する知識やノウハウが社内にないようでした。

学生起業家による求人広告付き無料ルーズリーフ。売上ゼロから1カ月で3件の成約と複数の業務提携を実現!/広告媒体業

相談者の宮下さんは21歳の大学生。中小企業に限定した求人広告を掲載したルーズリーフを大学生に無料配布するという事業を起ち上げたものの、「社員が2名で学生のため広告主を集めることが困難」との相談をいただきました。テストでは5人のエントリーを獲得して参加企業の担当者から「効果は十分」との評価を受けながらも、営業がうまくいかず事業を開始できずにいる状況とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説