起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


旅行情報サイトを立ち上げたいのですが、アドバイスをください。

最終回答:2011/11/08 16:43
回答した専門家:2人

QUESTION

はじめまして。

将来的に一人旅を考えている人向けの旅行情報サイトの運営を考えているものです。

運営を考え始めたきっかけは、

1.一人旅に必要な情報が横につながっていない
(今まで国内外(海外10ヶ国、国内42都道府県)を一人旅してきましたが、旅行を計画する度に、その土地の情報、航空券・切符・ホテル情報、治安情報、乗り継ぎ・乗り換え情報等をさまざまな情報を別々に調べることになるため、とても煩雑に感じていました)

2.一人旅をしたい人向けのサイトがほとんどないため、個人のブログを参考にしていたが、古い情報が大半

3.本で探そうとすると、何を読んでいいか迷ってしまう、また2エリア以上旅行しようとすると、何冊も本が必要になる


以上のことから、自分で旅行計画を立てるには情報収集がとても煩雑であり、必要な情報が1つにまとまっているサイトを作れないかと思いました。

そこで、個人ブログや大手旅行代理店・旅行関連書籍サイト、チケット・ホテル手配会社、航空会社等さまざまなところにちりばめられている情報を1つにまとめ、そこに自身の体験記等を交えながら、

これから一人旅をする人・しようかどうか迷っている人が、旅行を思いついた時から自宅に帰ってくるまで、情報による手助けをしたいと思ってます。

旅行を計画した時に疑問となることを解決したい、旅行をする上で少しでも有益になることは発信したい、一人旅の楽しさを知って欲しい、これが私の目的です。

具体的には、まずはじめは、

1.あくまで中立的な立場から、ネット上に公開されている一人旅をする人に有益な情報をリアルタイムに横断的に公開する

(当初想定しているのは、ブログ・SNS・twitter等の連携による情報発信)

なお、取り扱う内容は国内問わず、一人旅をする際に気をつけたいこと、為替・天気情報・治安情報からその時期旬の観光情報、お得な航空券・切符情報・宿泊情報、時刻表の読み方・乗り継ぎ(乗り換え)方法、地域ごとのキャンペーン情報、実際に旅した場合の必要な時間・費用、自然・文化・芸術等のさまざまな視点からの旅の提案、女性ならではの悩み、豆知識等さまざまな内容を想定しています。

2.twitterやfacebook上で質問を受付、回答もあわせて募集する、アンケートなども行う。

3.海外居住者に依頼をして現地情報を発信する

(これは最初は海外居住者のブログ等の紹介からはじめ、人脈をつくりながら将来的には正式な情報発信の依頼をしたいと考えています。現在数人の協力予定者がおります。)


最終的には上記の内容を含んだ情報サイトを立ち上げ、そこに利用者同士のコミュニケーション(質疑応答等)の場やアンケート、会員組織の運営、外国人向けの国内観光情報・移動手段に関する情報等を追加していきたいと思っております。また大きな夢にはなってしまいますが、航空会社等関連業界とのコラボレーションでの企画等も考えております。

収益についてはサイト運営が軌道に乗ってから、サイト上の広告収入や会員組織を利用した広告収入、紹介手数料等を得られるようになれれば、と考えているのですが、上記プランの方向性の問題点などありましたらアドバイスをいただけると幸いです。

今すぐの起業は考えておらず、まずは自分の力量を確かめたく、できるとこから始める予定ですがアドバイスをいただきたく質問させていただきました。

(なお、サイト制作・運営、会員組織運営、Web広告展開に関しては、ある程度の知識と経験・人脈があります。)

以上長文になり大変恐縮ですが、助言のほどよろしくお願いいたします。

ANSWER

回答日:2011/11/08 16:43

実際の自分の経験が活かされることは素晴らしいことだと思います。
サイト運営の知識も有るようですので、リスクを洗い出して、挑戦してみることは良い結果をもたらすと思います。
サイト運営は、改善、改善、改善で対応することが必要でしょう。
情報収集にも相当なエネルギーを必要と考えられますが、どのような方法を取られるのでしょう?
中には、嘘の情報も有るでしょうし、リアルタイムの膨大な情報収集が必要になると考えられます。
特定の地域なら、情報収集できるかもしれませんが、多くの信頼できる人から情報をサイトに載せてもらう必要があるかもしれません。
情報収集の方法を深く検討してみてはどうでしょう?
この問題をクリアーすれば、サイトは何時でも運営できるのではないでしょうか。

 370pt

0 0 4
専門分野
経営計画・改善 研修・コーチング
保有資格
5CコンサルタントPBC資格、コーチング資格

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2011/11/01 10:18

はじめまして。
新井と申します。

既に各論で色々と考えていらっしゃいますね。
サイトの作成や運営については、お仲間もいらっしゃるようなので
問題なさそうですね。
ビジネスモデルとしても面白いと思います。

問題は換金化でしょう。
仲間と立ち上げると、日々の運営経費や給与など、お金にまつわる諸問題が
顕在化し途中で事業が止まる事がよくあります。

うまくスタートアップさせる意味から考えると、ご自身に資金余力がないと会員組織後の広告収入では
行き詰る可能性があると思います。

最近は、オフィスレンタルなどと合わせて資金提供をするような組織もございます。
そのような所と組むのも一案ではないでしょうか。
スポンサーとして大手旅行代理店と話を進める等の準備もあったほうが宜しいかと思います。

面白いアイデアだけに成功していただきたいです。
是非頑張ってください。

 1790pt

0 0 7
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 人事労務 研修・コーチング
保有資格
FP(ファイナンシャルプランナー) 米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー/JPA認定心理カウンセラー/JPA認定トークコーディネーター2級/販売士/PADIアドヴァンスダイバー/ワークガイダンス講師

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

学生起業家による求人広告付き無料ルーズリーフ。売上ゼロから1カ月で3件の成約と複数の業務提携を実現!/広告媒体業

相談者の宮下さんは21歳の大学生。中小企業に限定した求人広告を掲載したルーズリーフを大学生に無料配布するという事業を起ち上げたものの、「社員が2名で学生のため広告主を集めることが困難」との相談をいただきました。テストでは5人のエントリーを獲得して参加企業の担当者から「効果は十分」との評価を受けながらも、営業がうまくいかず事業を開始できずにいる状況とのことでした。

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説