起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


海外法人での節税

最終回答:2012/03/09 15:46
回答した専門家:1人

QUESTION

オリンパスの事件が騒がれていますが、
海外法人を活用した節税というのは
意外と簡単にできるものなのでしょうか?

私はコンピューター関係で、
数名程度の小さな会社を10年ほど経営しています。

利益は出たり出なかったりとマチマチですが、
今年と来年は大きな仕事が続けて入ることになり、
かなりの黒字が出そうなのですが、
出来れば利益は押さえて溜めてきたいです。

決算を依頼している税理士の先生は
あまり節税について詳しく教えてくれなく、
自分でいろいろ調べているのですが、

どこまでが合法でどっかからが違法なのか
いまいちを分からないです。

せこく細かい経費を積み上げて利益を抑えることはやっているのですが、
もっと良い方法がないか教えていただきたいです。

ANSWER

回答日:2012/03/09 15:46

NY州弁護士の奥山です。

海外法人を活用した節税!!には、コストが相当かかりますので、数百万・数千万では、多分、割に合わないのではないでしょうか?オリンパスの件でも、コンサルタントに指南料を、数十億円支払っていたそうですし、また、ケイマン諸島やパナマなどに会社を作り、会社の口座に預金をする。個人の所得は、全世界課税されますので、別の会社を作って、、、管理に毎年、、、と、コストが毎年かかります。世の中、10%の金利をつけてる国はそうありませんので、3000万円送金しても、5%の金利として、150万。。。管理費が、、、100万かかった日には、大変な思いをしても大きな利益にならないのではないでしょうか?

様々な、海外オフショア投資会社などがあります。詐欺的な会社もあるようですので、じっくりお話を聞いて見られては如何でしょうか?

オフショアに法人を作って、投資して、実質的には銀行の金利を稼ぐこと、そのものに違法性はありません。質問を頂いた方が、日本に居住している限り、日本での申告義務があるわけで、それを怠ることが違法になるわけです。オフショアの会社の利益をどう還流させるか?それぞれの会社は、ここに知恵を絞っているようです。いろいろな方法がありますが、ある程度のまとまった金額5000万くらい以上を送金しないと面白味はないのではないでしょうか?

ご参考まで。

奥山 英二
NY州弁護士
DG Advisor
President, Strategic Legal Solutions, Inc.

 280pt

0 0 2
専門分野
法務・知財・特許 会社設立・許認可 海外ビジネス
保有資格
弁護士(海外法含む) 外国の専門資格(米国公認会計士等) 弁護士(ニューヨーク州)、公認会計士(ニューハンプシャー州 )

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

同人誌のオンデマンド印刷ビジネスで800万円の融資を獲得!/印刷ビジネス

同人誌等をターゲットとしたオンデマンド印刷ビジネスを始めるにあたり、必要となる印刷機の設備資金と運転資金の調達を考えているとの事でした。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説