起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


人材派遣会社による人材の共有化

最終回答:2013/04/23 12:08
回答した専門家:1人

QUESTION

はじめましてCueと申します。
特定派遣会社の営業として5年ほど働いていますが、現在起業を考えています。
派遣会社は世間からイメージも悪く、事実労働者を使い捨てしていますが、何とか現状を変えたいと思っています。
今考えている内容としては、以下のとおりです。

1.予め100~200社の派遣会社とアライアンスを組んでおきます。
2.派遣先の契約が終了するとリストラになる人材が出ます。本人の許可を得てその人材の情報を弊社に送ってもらいます。
3.パートナー企業に人材情報を一斉送信し、その人材がほしい企業から求人案件を出してもらいます。
4.本人の納得できる求人案件ならリストラを行う予定だった企業と求人案件を出した企業で有料紹介を行います。
5.マージンはどの企業に紹介しても、固定で15万~20万とします。紹介が成功したら、その中から情報料として固定で5万~10万貰います。

リストラを行う予定だった人材が、採用コストを補填する程度の利益を生みます。
紹介を受ける側も低コストで人材を採用できます。何より失業するはずだった方が続けて仕事を得ることができます。
人材派遣会社1社ではなく、100~200社の企業で人材情報をシェアすることで関わる全ての者にメリットが発生するという計画です。
失業者を減らすことが一番の目的なので、マージンは最低限にしてスモールビジネスとして慎ましく生活ができる程度の稼ぎになれば良いと思っています。

ご相談内容は以下の通りです。
1.人材情報を一斉送信し、手を上げた企業の情報を伝えて紹介の契約にはタッチしません。弊社も「有料紹介の認可」は必要でしょうか?
2.リストラを行う予定だった企業が「有料紹介の認可」を持っていない場合には、どうやってもその会社にマージンを払うことはできませんか?
 (例えば転籍出向という名目で移籍し、情報料や手数料として「弊社が」マージンを受け、弊社から出向元の企業に情報料を払う…など)
3.そもそも事業として見込みがあるのかどうか…

先程、労基署に確認しに行きましたが、あまりないケースのため即答しかねると回答されました。
上記1~3についてアドバイスを頂ければ光栄です。

ANSWER

回答日:2013/04/23 12:08

こんにちは
人材派遣会社、求人広告代理店へのコンサルティングを行っております。アドヴァンテージ中野と申します。
Cue様がご起業を考えているアイデアですが、
まるまる同じではありませんが、人材派遣会社や関連のシステム開発会社などがそれぞれ実現しスタートをしております。

早速ですが、
1)有料職業紹介の許可の必要性
→このアイデアのシステムを提供し、各社からシステム利用料をもらうモデルであれば不要と思われますが
今後、様々なケース(cueさんが企業に紹介して手数料をもらうケース(2)の質問など)がでてくるので取得された方がいいと思われます。

2)マージンを払うことはできませんか?
→正式にいうとできません。
人材紹介会社でない一般企業であればリストラ人材が再就職してくれるだけでも大いにメリットがあるので
手数料なしでも十分かと思いますし、
大手企業であれば逆に再就職支援費をもらうこともできます。

3)事業としての見込み
→どのくらいの規模を想定されるかですが、既にビジネスとして立ち上がっておりますので市場とチャンスはあります。
実際当社もそういったビジネスに関わっております。

以上、近しい事例や当社の取り組みなどもお伝えできると思いますので
一度個別相談の方にメールいただくか、お会いできればと存じます。

 40pt

0 0 0
専門分野
人事労務 事業計画・商品開発 経営計画・改善 市場分析・調査 集客・販路拡大・営業戦略
保有資格
特になし

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

累計売上50億円!楽天MVP7回受賞者がネットショップ成功法を伝授

さくら水産のテーマソングを作曲したハードコアバンドのギタリストという一面も持ち、楽天内MVP7回受賞、Yahoo!ショッピング新人賞、ヤフーコマースパートナーエキスパートに認定。拙著「食品ネットショップ「10倍」売るための教科書」を出版をした結果を出しているEC戦略家。ふわっとした状態でのご相談でもOKです!

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

初めてでも安心!融資の心得

「素晴らしいサービスや商品のアイデアを世に出したい!よし!起業だ!でもお金がない…。」事業を始めるためには、お金は必要です。自己資金で賄えない場合、足りない資金を補わなければなりません。起業家にとって「創業時の資金調達」は、最初にはだかる高いハードルではないでしょうか?  今回は、創業時に考えられる資金調達にはどのような手段があるかを、ご紹介します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

学生起業家による求人広告付き無料ルーズリーフ。売上ゼロから1カ月で3件の成約と複数の業務提携を実現!/広告媒体業

相談者の宮下さんは21歳の大学生。中小企業に限定した求人広告を掲載したルーズリーフを大学生に無料配布するという事業を起ち上げたものの、「社員が2名で学生のため広告主を集めることが困難」との相談をいただきました。テストでは5人のエントリーを獲得して参加企業の担当者から「効果は十分」との評価を受けながらも、営業がうまくいかず事業を開始できずにいる状況とのことでした。

開業一年未満で黒字化!/ 介護福祉事業

私の著書を読んだというMさんから連絡があったのは2009年の事でした。Mさんは電機メーカー、IT会社の経営企画職を経て、起業を目指されている方で、MBAも取得されていたので、会社経営に関する知識はあるものの、介護事業はまったく初めての分野ということで、異業種から参入ということで相談を受けました。 開業にあたっての手続きや許認可から事業モデルの構築まで、トータルでサポートしてほしいということで、起業準備から開業後に軌道に乗るまでの間、アドバイスさせて頂きました。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説