起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


友人2人と会社を作る予定です。出資比率での悩み。

最終回答:2010/11/01 16:06
回答した専門家:1人
カテゴリー 資金調達 > 出資・資本政策 ニックネーム

QUESTION

個人でやっているビジネスを会社化しようと思っています。友人2人と会社を作る予定なのですが、出資比率で悩んでいます。一緒にやろうといってくれている友人はまだ大学院生で、会社には週の半分くらいしかこれません。私は卒業しているのでフルタイムでやっています。

友人と私で半分づつ出資しようという話しなのですが、どうすればよいかよくわかりません。

ANSWER

回答日:2010/11/01 16:06

はじめまして。
戦略企画ドットコムの三宅です。
ご質問の件ですが、ご友人との会社設立は
あまりお薦めできません。理由は、最初は
いいかも知れませんが、いつか不公平感を
感じ、必ずもめることになるからです。

50:50の出資は、意見が分かれた時に
問題となります。どうしてもということで
あれば、あなたが上司で、出資比率も
あなたの比率を高くし、上下関係を明確に
する方が良いと思います。

いろんな意見があると思いますが、私なら
一人で立上げ、必要に応じて協力者を募る
ようにすると思います。

少しは、参考になればと思います。

以上
戦略企画ドットコム
三宅巧一

 80pt

0 0 0
専門分野
集客・販路拡大・営業戦略 IT・インターネット 事業計画・商品開発
保有資格

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説