起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


自分が家庭教師として働く家庭教師事業を起業するには

最終回答:2014/10/19 11:21
回答した専門家:3人

QUESTION

自分1人で、個人契約の家庭教師事業を始めたいと思っています。
家庭教師は自分自身で、かつ自分で経営するつもりです。
宣伝や、顧客との契約などについては、何とかできそうなのですが、そもそも開業にあたって何をすればいいのか、全く分かりません。
(これを開業と呼ぶのかすら、分かっていません)
自分のようなケースのとき、開業にあたってどうすればいいのか、お教えください。
よろしくお願いいたします。

ANSWER

回答日:2014/10/19 11:21

はじめまして。行政書士で起業支援を行っている野村篤司と申します。
ご質問の件、下記の通り回答致します。

①開業にあたって必要な許認可関係について
個人事業主としての開業になりますので、他のアドバイザーの回答にもあるとおり、所得税の関係で税務署への開業届等が必要になります。なお、おひとりでされるということで、「労働者派遣業」にも「有料職業紹介事業」にも該当することはないでしょうから、これらの許認可関係も不要になります。

②特定商取引法における規制について
家庭教師業は特定商取引法に定める「特定継続的役務提供」とされています。そのため、しっかりと契約書を整備し、中途解約の場合の対応などを確立しておかなければなりません。業務を始めるに当たり、このことを頭に入れ、最寄りの弁護士や行政書士に相談されるのがよいでしょう。

③ほかには…
一般的に開業をする際は、「事業計画書」を作ります。たとえ融資をえる予定がなかったとしても、ビジネスとして成功させたいのであれば、まずはこの「事業計画書」の作成から始めるとよいでしょう。特に家庭教師事業は、大手でも運営が厳しいところがあります。少子化の影響や大学全入時代を迎えている社会背景があります。どの年齢層をターゲットにするのかはもちろんですが、大手と比較してご質問者様を選ぶメリットや実績のアピール方法、口コミ獲得法などなど、考えておくべきことは多々あります。

以上が回答になります。応援しております。参考になれば幸いです。

 1320pt

0 0 7
専門分野
資金調達 事業計画・商品開発 会社設立・許認可 経営計画・改善 IT・インターネット
保有資格
行政書士

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2014/10/03 13:41

はじめまして。
税理士でドリームゲートアドバイザーの物種といいます。

個人契約ということなので、個人事業という前提かと思います。

まず、開業にあたるかどうかという事ですが、この場合は個人事業主として
開業にあたります。

開業にあたっては管轄する税務署に届出をする必要があります。
その場合に必要な書類としては、開業の届出とともに青色申告の
届出を出すこともおすすめします。

所得税の確定申告をするにあたって、青色申告と白色申告とがありますが、
青色申告の方が税務上の特典があります。

白色申告は記帳義務がかなりゆるかったのですが、改正により
青色申告と変わらないレベルでの記帳が必要となったので、
青色申告の届出をしておくことをおすすめします。


書類の提出期限ですが、

開廃業等の届出書・・・開業の日から1月以内
青色申告の承認申請書・・・事業を開始した日から2月以内

となります。


あと、売上や経費の管理についてはどちらの場合でも確定申告の際に
必要になってきますので、管理しておいてください。
請求書や領収書等の保存が必要です。

また、不明な点等があればお気軽にご相談ください。
よろしくお願いいたします。

 100pt

0 0 1
専門分野
会社設立・許認可 会計・税務 経営計画・改善 資金調達
保有資格
税理士 FP(ファイナンシャルプランナー) ITパスポート

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

ANSWER

回答日:2014/10/03 10:31

初めまして。
自分らしさを活かした起業を支援している
アドバイザーの新井克也と申します。

個人事業主として開業されるようですので
まずは管轄の税務署に開業届のご提出をしてください。
屋号をつける事も可能です。
月謝などについて振込にする、現金の場合でも売上管理の観点から
銀行口座の開設をお薦め致します。
開業届を持参すれば、屋号の入った口座開設が可能です。

後は月々の売上や経費の管理をしっかり行い、確定申告の時期になったら
申告すれば大丈夫です。

わからない事などございましたら、お気軽にご相談ください。
成功をお祈りしております!

 1790pt

0 0 7
専門分野
事業計画・商品開発 資金調達 人事労務 研修・コーチング
保有資格
FP(ファイナンシャルプランナー) 米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー/JPA認定心理カウンセラー/JPA認定トークコーディネーター2級/販売士/PADIアドヴァンスダイバー/ワークガイダンス講師

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

中小企業にチャンス! 農業法人のはじめかた

もともとはIT社長でしたが、心機一転、2007年に農業ベンチャーを設立しました。5年間で全国80カ所の農場を運営しておりました。現在は、新たに社会人向けの農業学校を設立し、延べ100人を超える農業起業や栽培技術指導もしています。
ドリームゲートをご覧の皆さん、特に経営者の方々に向けて、「中小企業のための農業生産法人のはじめかた」と題してコラムを書かせて頂きます。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

融資額500万円で初年度売上5000万円!

相談者のKさんは、アンカー工事の専門家。その専門性を生かして起業するにあたり、事業計画の作り方・資金調達など経営全般に関する相談を受けました。
お話しを聞いてみると、本人の事業経験とやる気は十分。これなら起業後にすぐ売上があがるだろう、と想像できましたが、経営・財務・資金調達の知識を全く持っていなかった事が問題点でした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説