起業Q&A 起業に関するみんなの質問投稿サービス

起業に関するみんなの質問投稿サービス 起業Q&A

起業Q&Aとは 弁護士・会計士・税理士・コンサルタント・ベンチャー支援者・起業経験者などの、起業・経営に必要な知識や経験を持つ専門家「ドリームゲートアドバイザー」が、みなさまから投稿された質問に回答するサービスです。


社有車の認定

最終回答:2015/08/13 10:42
回答した専門家:1人

QUESTION

はじめまして
来年3月に会社を設立することにしています。当面雇用する社員はなく、私が社長で一人のみの会社です。
都内の事務所を借りる予定ですが、会社名義で車を購入する場合、保管する駐車料金が高いため、千葉にある自宅に保管することを考えています。そして、その車で通勤しようと思っていますが、毎日ではなく実際は電車を使った通勤の方が多いと思われます。通勤以外で仕事で使うことは月に1回あるかないかです。
購入する車が会社の資産として認められるためには、どのような要件を満たせばいいでしょうか?
良きアドバイスをお願い申し上げます。

ANSWER

回答日:2015/08/13 10:42

初めまして、会計士・社労士の高橋と申します。
ご相談の件ですが、会社の資産として認められるか否かという観点からしますと、きちんと法的に会社名義で車両登録している限りは、法的には会社の資産となります。
ただし、税務上は、また別の観点から考える必要があります。
もしも、会社名義の車両を私的に利用するのみで、仕事にはほとんど利用しないということでしたら、当局による税務調査があった場合、車両の使用料相当額の経済的利益を会社から受けているものとして、当該経済的利益相当額を会社の経費とは認められない「役員賞与」として認定される可能性があります。
そうならないようにするためには、社有車の私用時には、会社に使用料を支払うようにすればOKです。
使用料は、レンタカーの世間相場を参考に決定されると良いでしょう。
以上、ご参考になれば幸いです。

(回答は平成27年8月現在の法令に基づいています。)

 1090pt

0 0 6
専門分野
会社設立・許認可 会計・税務 経営計画・改善 人事労務 資金調達
保有資格
公認会計士 税理士 中小企業診断士 社会保険労務士 事業承継士

このQAはどのシーンで役立つと思いますか?投票してください

>投票について

  • 1

チェックしておきたい起業コラム、経営課題解決の方法

自分ブランド確立で1人勝ち!ゼロから1億円プレイヤーになる秘訣、教えます

あなたも"コンサル起業術"で年商3千万~1億円の仕組みを作り、 年収1千万~3千万円と時間に余裕のある起業ライフを送りたいですか?

サラリーマン特権を使った起業準備

成功確率を120%あげる!サラリーマン特権を使った起業準備チェックリスト ~会社員が起業準備する時、陥りがちな落とし穴~を解説。

知的財産で営業力アップ

経営者の中には「知的財産権なんてウチには縁のない話し…」と思われる方も多いかもしれません。しかし、ベンチャー企業や中小企業こそ、知的財産や特許を活用して経営力、営業力を高めるべきです。論より証拠。知的財産権を戦略的に活用している事例を交えながら、知的財産の営業力アップについて解説します。

チェックしておきたい起業事例・経営課題の解決ケース

月10個から一気に1,000個へ! ロールケーキをネットショップのヒット商品に!

相談者の富田さんは、30歳までに起業することを目標として、洋菓子店にお勤めのスタッフです。運営を任されているネットショップで何か1つ世の中に受け入れられるもの、すなわち「ヒット商品」を生み出したいとのことでご相談をいただきました。いま成功体験をしておくことで、自信を持って夢に向かって踏み出したいという強い意欲が伝わってきました。

3か月で月商50万円が2倍の100万円に!/学習教室

2010年4月にドリームゲートのサイトを見たという相談者のKさんから電話がありました。Kさんは小学校受験の幼児教室を運営しているのですが、生徒が全然集まらなく、このままでは運営が困難になってしまうとの事で、生徒募集(2歳から6歳の幼児)に関する相談を受けました。相談者の方曰く、「崖っぷちの状態」とのことでした。

この分野に役立つ書式テンプレート

事業計画書作成シート Word形式 PDF形式 解説
アイディアシート Excel形式 Word形式 PowerPoint形式 PDF形式 解説